• TOP
  • モテ講座
  • 久々の帰省、どんなことを同級生と比較すると複雑な気持ちになる?

久々の帰省、どんなことを同級生と比較すると複雑な気持ちになる?(2017.12.26)

87672068af58c62f87115cbdf003f509_s

2017年も残すところ、あとわずかとなった。

年末年始には帰省して、新しい年を実家で迎える方も多いのではないだろうか。

久しぶりに地元に帰ると、同級生の近況を耳にする機会も増えるもの。

母親から「近所の同級生がどこの会社に就職した」「結婚して子どもが生まれた」などと聞かされて、なんとなく複雑な気持ちになった――というのはよく聞く話。

そこで今回、婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントは、25~59歳の男女2,200人に対して、地元の同級生と自分の現在を比較してしまうことがあるかどうか調査した。

■同級生の近況は本人から直接報告(37.5%)、または友人や先輩後輩から(36.4%)

Q.あなたは今年の年末年始は実家に帰省する予定ですか?(n=2,200)※必須回答
Q.小中高時代の同級生の現在をどんなところで耳にしますか?(n=2,200)※必須回答・複数回答可

年末年始に実家に帰省する人は、どのくらいいるのだろうか。

25~59歳の男女2,200人に今年の予定を聞いてみたところ、「帰省する予定」の人は36.6%であった。

sub2

帰省の際には、地元の友人に会って近況を報告し合うという人も多いのではないだろうか。

帰省シーズンに合わせて同窓会を開催することもある。

また、実家では親や兄弟などの家族が同級生の近況を教えてくれることも。

同級生の近況はどんなところで耳にするか聞いてみたところ、「本人から直接聞く」が最も多く37.5%、続いて「友人や先輩後輩から聞く」が36.4%であった。

sub3

■同級生と自分の現在をつい比べてしまうのは「男性より女性」「既婚より独身」に多い

Q.小中高時代の同級生と自分の現在を比較することはありますか?(n=2,200)※必須回答

同級生の近況を聞いて、つい自分と比べてしまう人もいる。

同級生と自分の現在を比較することはあるかどうか尋ね、結果を男性と女性、独身者と既婚者で比較してみたところ「つい比較してしまう」または「比較してしまうこともある」と答えた人は、男性が29.0%、女性は7.8ポイント上回って36.8%。

独身者は33.9%で、既婚者の32.1%を1.8ポイントほど上回った。

「男性よりは女性」が、「既婚者よりは独身者」が、同級生と自分を比べてしまう傾向にあるようだ。

sub4

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます