「筋力の低下」「太りやすい」は男性ホルモンの減少が原因かも?(2018.01.13)

■筋力アップが見込める男性ホルモン治療とは?


筋力アップは、男性ホルモン治療によっても実現可能だという。

今、行なわれている男性ホルモン治療のうち、筋力アップができる治療法にはどのようなものがあるのだろうか?

「筋力を上昇させることのできる男性ホルモン治療には、『テストステロン補充』という方法があります。

これは基本的に注射療法で行なわれるものです。

定期的な注射により、テストステロンを高めた状態で、運動トレーニングを行なうことで筋力を上昇させます」

場合によっては、男性ホルモン治療を選択するということもできるだろう。

ひとまず、日々の筋力低下を感じ始めている人は、ぜひトレーニングや食事術を実践し、テストステロン上昇と筋力の復活を目指してみてはいかがだろうか?

辻村晃(つじむら・あきら)さん
順天堂大学医学部附属浦安病院 泌尿器科 先任准教授。メンズヘルスクリニック東京 男性更年期専門外来ドクター。国立病院機構大阪医療センター勤務後、ニューヨーク大学に留学し、細胞生物学臨床研究員を務める。大阪大学医学部泌尿器科准教授などを経て、順天堂大学医学部泌尿器科学講座先任准教授。特に生殖医学、性機能障害の治療に注力し、現在ではテストステロンに着目し、男性力を上げる治療を提供している。http://www.menshealth-tokyo.com/

取材・文/石原亜香利(@DIME編集部)

記事内のデータ等については取材時のものです。

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます