• TOP
  • ヘルスケア
  • 「頭痛・腰痛・肩こり」改善に役立つお手軽対処法

「頭痛・腰痛・肩こり」改善に役立つお手軽対処法(2018.01.16)

4人に1人が発症。軽くアゴを引き背中を丸めないこと

腰痛には、慢性的に痛みが続くタイプと突然動けなくなるような激痛に襲われるタイプがある。

一般的に「腰痛」といわれるのは、腰の骨を支える筋肉や靭帯に疲労がたまった状態。

その一番の原因は姿勢にある。

重いビジネスバッグを持って歩くだけでも、腰には大きく負担がかかっている。

正しい姿勢で腰に負担をかけないよう心がけたい。

MB88-008

対策

クルマのシートは前寄りにセットし深く腰かける
背もたれとハンドルが遠いと背筋が丸まるので、シートを前寄りにセットしよう。

腰に痛みがある人は寝る時は横向きに。柔らかすぎる寝具はダメ
横向きのほうが腰への負担は減る。

寝具が柔らかすぎると沈んでしまうので注意。

日本人の3割が頭痛持ち。疲れとストレスはとにかくためないこと

仕事がうまくいかずイライラ、上司のプレッシャー、新しい部署に慣れないなど、ビジネスマンの頭痛の大半はストレスが原因だ。

頭痛には、検査しても異常はなく日常的に多くみられる「機能性頭痛」と病気が原因の「症候性頭痛」がある。

さらに、機能性頭痛には①片頭痛②緊張型頭痛③群発頭痛の3タイプが存在する。

頭痛を防ぐにはストレスや過労を避け、規則正しい生活を心がけることが大切。

もし急に激しい痛みなどいつもと違うと感じたら、すぐに病院へ。

MB88-sum

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます