世界が注目する次世代スポーツ「ドローンレース」体験会を2月4日に開催(2018.02.03)

ドローンネットは、機体重量99g以下のマイクロドローンを使った、ドローンレース体験会を2月4日(日)に東京都江東区新木場ある新木場Studio Coastにて、総合格闘技団体パンクラスと共同で開催する。

main

eスポーツの競技人口は、世界で推定1億人以上とも言われており※1、市場規模も年間推定1000億円以上※1あるとも言われており、今後、ますますドローンレースの市場規模において、急成長が予想される。

今回実施するドローンレース体験会は、東京都新木場にある新木場Studio Coastにて開催。会場内は、屋内型特設施設を使用し、雨天や強風でもレース開催が可能。今回は、エキシビションマッチとなるため、誰でも同会場にて無料で観戦することができる。

レース会場内にはLEDをちりばめた特設コースが設置され、LEDで装飾したマイクロドローンが、同会場内を縦横無尽に飛び回る。DJブースも設置されており、軽快な音楽とともに、複数の光のレーザーが会場内全体をカラフルに照らす。

また、体験会では、First Person Viewを使用し、一人称視点で操作できるため、リアルタイムで流れる映像を見ながら、臨場感あふれるレースを見ることができる。
※1…株式会社ドローンネット調べ

また、ドローンネットは、世界各国で開催されているドローンレース大会の将来のチャンピオンを輩出できるよう人材育成にも力をいれていく取り組みとして、マイクロドローンレーサーになるための養成プログラムを今後展開していく予定だ。

年内には、全国各地にて、マイクロドローンレーサー養成講座の受講ができるマイクロドローン教室を50箇所以上展開していく予定。今後も老若男女の誰もが気軽に楽しめる、新たなエンターティメント文化を、普及させ、様々な感動や出会いを提供していく。

 

sub3
▲ショールーム内レッスン風景
東京都千代田区麹町のマイクロドローン操縦教室での初心者向けレッスン風景。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます