「ポール・スミス」店舗でマグロ寿司を提供するイベント開催(2018.02.05)

main

ポール・スミス リミテッドは、2018年春夏のシーズンローンチを記念して、期間限定イベント「Paul Smith × マグロ in OCEAN」を2018年2月16日、17日にポール・スミス 六本木店にて開催する。

ポール・スミスは伝統とモダンを融合した独創的な美学やスタイルで独自の地位を築いているイギリスを代表するファッションブランド。

この度2018年春夏シーズンローンチを記念してテーマであるOCEANよりインスパイアされたモチーフの“魚”をフューチャーしたイベント、「Paul Smith × マグロ in OCEAN」をポール・スミス 六本木店にて開催。

イベント当日は、ポール・スミス 六本木店に立ち寄った人に数量限定マグロ寿司を提供する。

店頭では、春夏シーズンの新作をチェックできるのはもちろんのこと、お寿司カウンターの設置など、ポール・スミスらしい遊び心ある空間を演出。

この機会に店頭に足を運んでみては?

【 イベント概要 】

sub1

◆名称:Paul Smith × マグロ in OCEAN
◆概要:店舗にて、各日数量限定でマグロ寿司を提供。
◆日時:2018年2月16日(金)  18:00 ~ 20:00/2018年2月17日(土)  12:00 ~ 18:00
※なくなり次第終了。
※両日11:00~20:00間で通常営業を行っている。
◆場所:ポール・スミス 六本木店
(〒106-0032 東京都港区六本木7丁目8-6)

【 2018年春夏OCEANシリーズ 】

sub2

2018年春夏シーズンのコレクションは海<OCEAN>をテーマに生み出された。

クラシックなハワイアンプリントにモダンなひねりを加え、日本の花、鯉、カラフルな海底のサンゴなどがあしらわれたOCEANプリントはポール・スミスらしくカラフルで力強く、エキゾチックなエスケープ感に溢れている。

このプリントはシャツからイブニングウェア、アクセサリーにいたるまでメンズ、ウィメンズともにコレクション全般に落とし込まれている。

エレガントな「OCEANプリント」とバランスをとるために、デザイナー ポール・スミスは海のテーマはそのままに、遊び心とキッチュを感じさせる要素をコレクションに加えたいと考えた。

「どんなものからでもインスピレーションを得ることができる」という自身のデザイン哲学に則り、東京の築地市場への散策を思い出し、魚や缶詰などパッケージにインスパイアされたグラフィックとを組み合わせ、マグロやサバのプリントを制作した。

このユニークなプリントは、シャツ、Tシャツ、レザーバッグのアクセントとして使用されている。

エレガンスとキッチュ、High&Low(上質で高級なものとチープで俗っぽいもの)との融合は、ポール・スミスならではのデザインシグネチャー。

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます