• TOP
  • スキンケア
  • ひんやりはじける泡で保湿するボディジェルが登場

ひんやりはじける泡で保湿するボディジェルが登場(2018.02.14)

ニベア花王は、2018年3月10日、ニベアボディケアの春夏向けシリーズ「リフレッシュプラス」から新アイテムとして、ひんやりはじける泡がジェルに変化してなじみ、肌をひきしめながら、うるおいを与える保湿ボディジェル 『ニベア リフレッシュプラス スプラッシュボディジェル』を新発売する。

2016年から春夏向けボディケアの新シリーズとして展開している「リフレッシュプラス」を今年さらに強化。春夏ボディケア市場のさらなる活性化をめざす。

main

発売のねらい

春夏のボディケア市場は保湿タイプを中心に伸長し、購入率も上昇している。春夏ボディケアユーザーの約3割は肌の悩みが無くてもボディケアをすることが習慣化しており、使用目的についても、保湿以外では「香りを楽しむ」「マッサージ用として」が上位に挙げられているのだ。

これは春夏はボディケアする時間そのものを積極的に楽しみたいという意識によるものと考えられる。(15歳-59歳女性 N=532 2016年ニベア花王調べ)

一方で、暑い日にボディケア品を塗りたくないという意識もあり、春夏ボディケア品には春夏特有の状況やニーズがあり(15歳-59歳女性 N=642 2016年ニベア花王調べ)、それに応える商品ラインナップが必要と考えた。

このたび新発売する『ニベア リフレッシュプラス スプラッシュボディジェル』は、ひんやりはじける泡がジェルに変化してなじみ、肌をひきしめながら、うるおいを与える保湿ボディジェルだ。

うるおいが角層に素早く浸透し、さらっとした仕上がりなので、暑い日やお風呂あがりの肌にもおすすめの使い心地となっている。また、シュワシュワパチパチとはじける心地よい刺激を楽しみながらマッサージ用のジェルとしても使える商品だ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます