肥満や病気の改善に役立つ食事法「MEC食」って知ってる?(2018.02.12)

■MEC食の概要

●なにをどれだけ食べる?
肉:スーパーで売っている豚・鶏・牛の肉でOK。

1日あたり200g食べるのが目安。

焼いても、ゆでても、揚げてもよく、特に調理法は問わない。

どの肉もタンパク質が豊富で、豚肉はビタミンBが、鶏肉はビタミンAが豊富。

shutterstock_117023662

卵:1日あたり3個食べる。

タンパク質だけでなく、ビタミンC以外のビタミンとミネラルがバランスよく含まれている。

shutterstock_112438973

チーズ:1日あたり120g食べる。

円形容器に入ったチーズは約100g、『さけるチーズ』だと4本で120gになるので、このあたりの分量を目安に。

7bcda9562d38e63a547666c408dc2ae5_s

1 2 3 4
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます