髪のボリュームを出すコツ【ISSEYの男前の作り方】(2018.02.16)

■連載/ISSEYの男前の作り方

ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s

男性に髪の悩みを聞くと

「年々ボリュームがなくなってきた」

「髪が細いからボリュームがでない」

といった声が多くあがる。

しかし、たしかに髪質によってはボリュームがでにくいが、スタイリングのコツをつかめば、いくらでもボリュームは出せるのだ!

そこで今回は、髪のボリュームを出したい時のポイントを紹介しよう。

■乾いた髪はNG!ふっくらさせるなら『根元濡れ』が基本

朝起きてからすぐに髪にドライヤーをあててスタイリングをしようとしてもボリュームはでない。

乾いた髪にクセづけはできないので、まず濡らすことが重要だ! 

根元から濡れるという意味では、シャワーを使って濡らす方法がベストだが、難しいようであれば水スプレーで濡らすのもあり。

この時に気をつけるのはとにかく根元を濡らすようにすること。

スプレーは毛先などの表面的な部分にのみかかる場合が多いので意識して「根元」を狙おう。

■ドライヤーは「根元」にあてる

次にドライヤーをあてる時のポイント。

こちらも根元に向かってあてるようにする。

この時、毛束を握って根元を立たせるようにしながらドライヤーをあてると根元からボリュームがでるのでやってみてほしい。

■必ず冷風で固定する

「ドライヤーを根元にあてるぐらい知っている」という男子もいると思うが、温風で乾かしたらそのまま、という事はないだろうか? 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます