花粉症は髪の毛が抜けやすくなる!?(2018.02.25)

今年もやってきました花粉の季節。

うきうきワクワクな春のはずなのに、目はかゆく鼻水も止まらない。

しかし、「たかが花粉症ごときで、病院なんか行くものか」と、なんとか気力で乗り切ろうとしているそこのアナタ。

何年も花粉症を放置していると、取り返しのつかないことになるかもしれませんよ。

image001
Skley

本当に花粉でハゲるの??

そもそも花粉症は、花粉が体内に入り込み、それを敵とみなした免疫細胞が過剰反応を起こすこと。

くしゃみや鼻水といった花粉症の症状は、異物を排泄しようとする自己免疫機能なのです。

人間の身体には副腎という臓器があり、ここから出るコルチゾールという分泌物が、体内の炎症を抑えるはたらきをします。

花粉症を発症すると、このコルチゾールが出動。

多過ぎず少な過ぎず分泌すると問題ないのですが、実はこのバランスが崩れてしまうと髪が抜けやすくなるのです。

image003
James Gathany

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます