1食分の野菜と果物を摂取できる「日本野菜ソムリエ協会」認定スムージー(2018.03.01)

オハヨー乳業と一般社団法人日本野菜ソムリエ協会は、スムージー「1食分の野菜&果物 ナチュベジ」 を共同開発し、日本野菜ソムリエ協会の認定食品として、全国で販売を開始した。

czMjYXJ0aWNsZSM0MzY3NCMxOTc0ODEjNDM2NzRfeVBnTGJXRkxtRi5wbmc

「ナチュベジ」は、両社のこだわりとノウハウを活かした共同開発により、身体にやさしく、野菜と フルーツ本来の自然なおいしさを引き出し、砂糖不使用にもかかわらず、おいしく飲みやすい味わいに 仕上げることに成功した。

素材本来のおいしさを活かした味づくりにこだわりのあるオハヨー乳業が、5.5万人以上の野菜ソムリエが在籍する野菜ソムリエ協会と共同で開発することで、毎日の食生活に欠かせない野菜・果物について、味わい・品質はもちろん、手軽に摂取できる方法まで徹底的に考えたスムージーとして商品化。

【商品概要】

商品名:1食分の野菜&果物 ナチュベジ 種類別 乳酸菌飲料
容量:190g
価格:178円(消費税込み)
発売日:2018年2月20日(火)より順次 販売先 全国のセブン&アイグループ(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー等)
   ※店舗により、取扱のない場合がある

【商品特徴】

・ 1食分の野菜と果物を、おいしく手軽に摂取できるスムージー。

・ 野菜のプロフェッショナルである日本野菜ソムリエ協会と、 素材本来のおいしさを活かした味づくりにこだわりのあるオハヨー乳業が タッグを組んで開発した。

・砂糖不使用。さらに香料、着色料、増粘剤、甘味料も使用せず、野菜とフルーツ本来の自然なおいしさを引き出し、おいしく飲みやすい味わいに仕上げた。

・ 国産ほうれん草・小松菜をはじめ、厳選した国内外の野菜・フルーツを使用。
※1食分の野菜&果物について
  ー厚生労働省「健康日本21」の1日の野菜摂取目安量は350g。また、1日の果物摂取量100g未満の者の割合を30%に減らすことを目標にしている。
  ー 本商品には、野菜117g分と果実123g分を使用。

【関連情報】
https://www.ohayo-milk.co.jp/drink/10028.html

配信サイト:「Men’s Beauty(メンズビューティー)」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

SNSでも「Men’s Beauty」オリジナル記事を配信中!
公式Twitter
twitter.com/beauty_mens

公式Facebook
www.facebook.com/otokomaeproject/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます