• TOP
  • スキンケア
  • アラフォー・アラフィフ男性の「シミ」への悩みが増加中

アラフォー・アラフィフ男性の「シミ」への悩みが増加中(2018.04.05)

ケシミン01

4月3日が「ケシミンの日」ということをご存知だろうか?

一般社団法人日本記念日協会に申請し、記念日として正式に登録認定されたのだ。

そんな「ケシミンクリーム」を発売する小林製薬が、紫外線が強くなり、シミ対策の需要が増す季節を前に、経年で実施している“肌悩み”に関する調査を実施。

美容意識が高まりつつある男性で、かつシミが気になってくる40・50代対象に調査を行った。

【調査結果】

1. 40~50代男性が気になる肌悩みは「シミ」がトップ1にランクイン!「シミ」への悩みは増加傾向

対象男性に肌で気になることを聞いたところ(複数回答)、「シミ」と回答した人が4人に1人以上(26.3%)となり、全ての肌悩みの中で第1位になった。一昨年の結果と比較すると「皮脂・テカリ」を抜き、シミへの悩みが増加傾向にあることが分かる。

Q. 肌で気になること(N=300 40・50代の子どもと同居している男性/複数回答)
※上位3項目抜粋

ケシミン02

参考:2015年調査結果(N=474 40・50代男性/複数回答)
※上位3項目抜粋

ケシミン03

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます