全身泡まみれのクラブイベント「泡パラダイス」開催!(2018.04.07)

泡パ01

スライドザシティやマグロハウス、サクラチルバーなど、次々と新しい体験をつくり出すアクティベーションクリエイター 「アフロマンス」率いるAfro&Co.は、2012年からスタートし、これまで5万人を動員してきた、泡にまみれて踊る体験型イベント「泡パ」を、2018年から初めて年間アートテーマ「Foam Paradise(泡パラダイス)」を掲げ、ゴールデンウィークからハロウィンまで全8回、渋谷clubasiaで開催する。

2018年の「泡パ」は、初となる年間アートテーマ「Foam Paradise」を元に、真っ白い空間の中で白い泡に覆われるメインフロア「ホワイトアイランド」、カリブの国々の国旗で装飾された中でトロピカルなドリンクやフードを楽しめる「カリビアンスタンド」、盛り上がるだけではなく、心地よい波の音とゆったりとした音楽が楽しめる「チルアウトビーチ」の3つのフロアで構成され、それぞれのフロアを回遊することで一晩中遊べる仕組みになっている。

一生に一度は行きたい”カリブの楽園”をテーマにした新しい夏の非日常体験

若者の間で夏の風物詩となった「泡パ」の非日常体験をさらにパワーアップさせるために、年間アートテーマ「Foam Paradise」を設定した。

ここでの”Paradise”とは、世界最大の旅行サイトであるトリップアドバイザーが発表している世界の人気ビーチの第1位に輝く、カリブ海の「グレースベイ」をイメージしている。

メインフロアの「ホワイトアイランド」は、カリブ海の高級リゾートをイメージし、会場全体を巨大な白の布で覆いながら、アクセントに白とターコイズブルーのバルーンで飾られた空間に、大量の白い泡が放出され、音楽と合わせてフロアを常夏の楽園へと連れて行く。

泡パ02

泡パ03

泡パ04

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます