• TOP
  • ファッション
  • 針の代わりに「液体金属」が動いて時間を表現するSF感満載の腕時計

針の代わりに「液体金属」が動いて時間を表現するSF感満載の腕時計(2018.04.17)

リキッドメタルウォッチ01

液体金属が変形して時針になる、ターミネーター感満載のリキッドメタルウォッチがヴィレヴァンオンラインに登場した。

液体金属がそれぞれ時針と分針になって時間を表示する仕様となっている。

デジタル時計のような時間のわかりやすさはないが、誰ともかぶらない最先端の腕時計。

液体金属が自由自在に動く様子は永遠に見ていられるほど。

映画好きの男性の心をくすぐること間違いなし!

そのなんともいえない液体金属の動き、一度、動画でチェックしてほしい!

【動画】

https://youtu.be/ZbURYpbJ0eY

リキッドメタルウォッチ02

常温(室温)で液体として存在できる金属は水銀しかない。

この時計に使用している液体は、常温でも液体金属のように輝き、自由自在にその形を変える。

科学メーカーの協力のもと、常温で液体として存在できる「特殊な液体」に色をつけて使用している”特別な液体”。

液体金属を自由に操って時計として使用している感覚は神秘的であり、未来的であり、SF感を体験できる最新ツールといえるだろう。

リキッドメタルウォッチ04

リキッドメタルウォッチ05

内側が分針、外側が時針を表している。

液体金属の塊は分針や時針とくっ付けて、液体金属感を味わってもらうためのおまけの一つ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます