理想の身体を手に入れるには「週1回のランニングと筋トレ」で十分!?(2018.04.14)

週1トレーニング01

日米ベストセラー『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』の著者デイヴ・アスプリーは、140kgの体重を落とすため、最初のうちは「1回に90分、週6回の運動」を続けていた。

確かにたくましくはなったが、相変わらず体重過多で、心身の不調は改善しなかったという。

そして何年もの試行錯誤を経て、自分の筋トレは、量も回数も多すぎて無駄だらけであったことに気づく。

ボディビルダーやアスリートなら、懸命な筋トレは不可欠なものだろう。

だが、ホワイトカラー職の人間で、単にほどよく痩せてバイタリティを増すのが目的なら、高頻度の鍛錬は無意味だと、デイヴは本書で説いている。

代わりに推奨するのが、週1回のランニングと筋トレ。

毎朝ジョギングし、週6回もバーベルを上げ下げするよりも、ずっと効率的だという。

そのやり方を詳しく説明すると、以下のようになる。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます