この春注目の新製品で〝泡シェービング〟をいち早く体験(2018.04.20)

それでは実際にシェービング体験をしてもらう前に、『ラムダッシュES-ST8Q』や『濃密泡ブラシ ES-MC31』に関して、その機能についておさらいしておこう。

パナソニック
メンズシェーバー ラムダッシュ(3枚刃) ES-ST8Q
男前プロジェクト201804
外形寸法/高さ165×幅65×奥行き55mm、約155g
外刃/ステンレス刃物鋼3枚刃
内刃/30°鋭角ナノエッジ内刃
リニアモーター駆動/毎分約1万3000ストローク
防水/防水設計(IPX7基準)
主な機能/ヒゲセンサー、密着スイングヘッド、ヒゲ起こしフィン、泡スルーヘッド、ヒゲ起こしフィン
5月1日発売

2009年、お風呂剃りできるカミソリシェーバーとしてES-GA21が発売されて以来、着実に進化を遂げてきた3枚刃「ラムダッシュ」。今回はヘッドに寝たヒゲを起こして剃りやすくする「ヒゲ起こしフィン」が新たに搭載された。

男前プロジェクト201805

オトコのヒゲの生え方は実は一様ではなく、部位によって生える角度が大きく異なっている。どのくらい違うのか、といえば、口の周辺が約80度と、ほぼ直角に近いのに対して、ノドは15度と、こちらは〝寝ている〟と表現しても差し支えない状態。

このままでは、外刃がヒゲをとらえきれず、剃り残しとなってしまう場合もある。そこで「ヒゲ起こしフィン」が寝たヒゲを根元から立たせて、剃りやすい状態を作るのだ。

また肌への摩擦を減らすと同時に、泡やジェルを外刃に届けてスムーズな剃り心地を実現する「スムースローラー」も引き続き搭載されている。

男前プロジェクト201806

頬につけた泡やジェルをほどよく残す、「泡スルーヘッド」など、その他の機能も継続しての搭載となっている。

男前プロジェクト201807

そして、洗顔剤やボディソープなどを使って、手で泡立てるよりも手軽に、すばやくシェービング用の泡が作れる「泡メイキングモード」もチェックしておきたい。

このようにES-ST8Qには、お風呂剃りの〝元祖〟である「ラムダッシュ」だからこそできる、肌に優しい充実の泡剃り機能が搭載されているのだ。

1 2 3 4
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます