• TOP
  • ビジネスマナー
  • 会話下手ならツメを磨け!3分でデキる男のツメ磨きテク【ISSEYの男前の作り方】

会話下手ならツメを磨け!3分でデキる男のツメ磨きテク【ISSEYの男前の作り方】(2018.05.02)

■連載/ISEEYの男前の作り方

会話下手ならツメを磨け!3分でデキる男のツメ磨き

ISSEY宇治原一成ツメ01

「営業職なのに思うような会話ができない」

「パーティや宴会の席でも話しの糸口が見つからず、おとなしくしている」 

そんな会話下手な男にオススメなのが、ツメを磨くこと!

この春、新社会人になって周りとのコミュニケーション力を高めたいと思う男子にも強くすすめたい!!

というのもツメを磨くと話しのキッカケがつくれて会話が流れていくのだ。

ISSEYもツメを磨いているせいで「ツメがキレイですね」と初対面の人に必ず言われる。

その会話から商談がスムーズに運び、大きな仕事に結びついたこともある。

また、サロンの顧客でも訪問先で「ツメがピカピカ。男の人でここまで気を遣っている人は見ないからさすがだと思う」と褒められた、なんて声もあり。

完璧なツメにするにはサロンに通うしかないが、今回は自分で手軽にできるツメ磨きを紹介しておこう。

【ISSEY式 男のツメ磨きテク】

■ステップ1 ツメ磨き道具を手に入れる

まずツメを磨く道具を用意するところからスタート。

ツメ用の〇〇シャイナーや〇〇バッファー、ツメ磨きといった名称で売られているツメ表面を磨くアイテムでOK。

ネットをはじめバラエティーショップやドラッグストアでも売られているので、まずはチェックしよう!

ISSEY宇治原一成ツメ01
ツメ磨き用「シャイナー」。他にも四角いブロックタイプなどがある

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます