首こり解消や猫背矯正に「超姿勢力」エクササイズがおすすめ(2018.05.04)

4週間で猫背を矯正させるZERO GYMの『超「姿勢」力』エクササイズとは?

「ジム」と言えば、なにはともあれ「筋トレ」が思い浮かぶが、筋力ではなく「最高の脱力」を目指すジム、その名もZERO GYMという施設が、2017年6月に都内にオープンした。

ZERO GYMを一言で説明するなら、「仕事のパフォーマンスを上げるための疲労回復専用ジム」。

静かな空間で、ストレッチや瞑想を行い、体と頭をリフレッシュするというのがコンセプトとなっている。

具体的には、「疲労回復」「超姿勢力」「集中力アップ」「朝瞑想」の4本のプログラムを柱とし、月2~4回通うというもの。

超姿勢力01
ZERO GYM内のトレーニングスペース

そのうち「超姿勢力」プログラムについては、『超「姿勢」力』(クロスメディア・パブリッシング)として書籍化され、ZERO GYMで実際に行われているエクササイズを独習できるようになっている。

これは、長時間のデスクワークなどで猫背などの悪姿勢に悩む人が、4週間で姿勢を改善し、ブリッジができるほど劇的な効果を上げるというもの。

今回は、本書から第1週目の各エクササイズを紹介したい。

一通りやってみて、手ごたえを感じた方は、ZERO GYMプログラムのレッスンを受けたり、本書を入手して最後まで通してやってみるとよいだろう。

●首こり解消ストレッチ

超姿勢力02

1:手を背中で組み、胸を張ってひじを伸ばして肩を後ろに寄せる。

姿勢を正し、肩甲骨が寄っている感覚を意識する。

超姿勢力03

2:一度息を吸って、吐きながら首を右に傾け10秒キープ(反対も同様に)。

この時、反対側の肩が上がらないように気をつける。

●猫のびストレッチ

超姿勢力04

1:四つん這いになる。

超姿勢力05

2:両手を50センチほど前に出し、お尻を後ろ突き出しながら両脇を床に近づけていく(この状態で10秒キープ)。

この時、あごを床につけるが、難しければおでこでもOK。

お尻は膝の真上にくるように。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます