「エシカル」をコンセプトにしたホテルが誕生!……「エシカル」って?(2018.05.10)

エシカル01

本荘倉庫は新業態「bio terrace ORGANiCA HAKONE/ビオテラス オルガニカ箱根」を箱根強羅にグランドオープンした。

bio terrace ORGANiCA HAKONEは、エシカルをメインコンセプトとしたコンセプトホテルだ。エシカルとは、日本語では「道徳的な、倫理にかなった」と直訳できる。つまり「エシカルに生きる」とは、私たちの日々の生活のなかで、世界の課題解決に加担していくという取り組みを意味する。

エシカルに生きるといっても、その目的や手段は「環境に配慮した消費」、「生産者の人権に配慮した消費」、「地域活性に配慮した消費」などさまざま。

「bio terrace ORGANiCA HAKONE」は、衣食住すべての側面をエシカルアプローチすることにより、利用者ひとりひとりが生産者や自然、地球に親近感を持ってもらい、その意識を高めるきっかけを提供する、これまでにはなかった新時代のコンセプトホテルだ。

エシカル02

■bio terrace ORGANiCA HAKONE 8つのエシカル

(1) フェアトレード(公平貿易)
(2) オーガニック(自然との共生)
(3) ナチュラルマテリアル(自然素材)
(4) クラフトマンシップ(後世に残したい職人技術)
(5) リサイクル(再循環)
(6) ウェイストレス(ゴミを少なく)
(7) ローカルトレード(地域貢献)
(8) ソーシャルベネフィット(社会貢献)を意識したライフスタイル

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます