• TOP
  • スキンケア
  • 自分がどんな肌タイプなのか知ってる?【美容のギモン】

自分がどんな肌タイプなのか知ってる?【美容のギモン】(2018.05.13)

自分がどんな肌タイプなのか、知ってますか?

肌タイプ01

基本的に、肌は「脂性肌」「普通肌」「乾燥肌」に分かれるのですが、どの質問の答えが多いかで、あなたの肌タイプを知ることができます。

ちょっとチェックしてみませんか?

● 洗顔後、そのままにしていると肌が突っ張る………A
● 口や目の周りがカサカサしやすい………A
● 頬の毛穴が大きくて目立つ………B
● かさつきやニキビなどの肌トラブルはない………C
● テカリが気になって、脂取り紙が手放せない………B
● ポテトチップスやハンバーガーなどジャンクフードが大好き………B
● 冬場、肌に粉が吹くことがある……A
● 洗顔後、肌の突っ張りがなく、脂っぽい感じもない………C

Aが多かった人は「乾燥肌」、Bが多かった人は「脂性肌」、Cが多かった人は「普通肌」、AとBが同数の人は「混合肌」です。

といっても、肌タイプは一生同じではなく、季節や環境においても肌状態が変化するので、定期的に自分の肌をチェックしてみることが大切です。

乾燥肌のお手入れ

乾燥肌の人は、肌の水分はもちろんのこと、実は皮脂も少ないことがあります。

いい肌状態というのは、肌の水分量と皮脂のバランスが取れている状態なので、しっかりと化粧水で保湿をした後、水分が蒸発しないようにクリームなどで蓋をすることが大切です。

化粧水は、つけていくと肌がひんやりとして、手のひらにもっちりと吸い付くくらいを目安にたっぷりと補給するのがポイント。

男性は、女性に比べて体温が高く、水分も蒸発しやすいので、ちょっと多いかな…くらいに化粧水をつけても大丈夫です。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます