「おから」がダイエットに向いている理由(2018.05.13)

おからダイエット01

ダイエットが続かない人へ。

食べる量を減らすことは、これまで満腹になるまで食べていた人にとって、非常に苦しいものである。

空腹に耐えきれず、思わず食べてしまったという経験をしたことのある人は多いのではないだろうか。

そんな悩みを解消するダイエット法がある。

それは、食事の量を減らさずに、満腹感を高めることで、食事制限のつらさを軽減する「置き換え」という方法だ。

その置き換えに使う食材の中でも、今、多くの女性たちから人気を集める「おから」を使った置き換えダイエットについて取り上げてみたい。

■おからって何?

おからダイエット02

そもそも、おからとは何なのだろうか? 

おかずとしては、卯の花やおから煮などが定番だ。

おふくろの味として記憶している人も多いだろう。

そんなおから、一体どのようにして作られるものなのだろうか? 

おからに詳しい、おからスイーツ研究家のMacoさんに教えてもらった。

「おからとは、元々はお豆腐を作る過程でできる副産物です。

大豆を水に浸けて、細かくすりつぶしたものを『呉(ご)』というのですが、この『呉』を搾りとったものが『豆乳』、残ったものが『おから』です」

■おからが置き換えに向いている理由って?

おからダイエット03

実はこのおから、ダイエットの置き換えメニューに最適だといわれている。

その理由はどこにあるのだろうか? 

Macoさんはこう話す。

「おからには食物繊維が大変豊富なのですが、水に溶けない『不溶性食物繊維』が多いため、保水性が高く、胃の中で消化されずに水分を吸って膨らみます。

そのため、満腹度が高く、消化もゆっくりになり、胃腸に長くとどまります。

結果、食べすぎが防げ、食後の血糖値の急上昇も抑えられる効果が期待でき、ダイエットの置き換えにはとても適しているといわれているのです」

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます