• TOP
  • パナソニック
  • 【男前プロジェクト2018】〝剃り残し〟が気になる若手広報マンが肌にやさしい泡シェービングを体験

【男前プロジェクト2018】〝剃り残し〟が気になる若手広報マンが肌にやさしい泡シェービングを体験(2018.05.21)

では、そんな山田さんの印象を聞く前に、女性社員の皆さんには普段、男性の身だしなみのどこをチェックしているのかを聞いてみた。

森下「ビジネスマンであれば、まずヒゲが気になります。

あとは色も含めて髪型。

スーツのシワもチェックしてしまいます。

スーツがヨレヨレ、シャツもくたびれた感じでは、とても残念ですよね。

改めて考えてみると、全身かもしれません(笑)」

香川「私は無精ヒゲが気になります。朝の通勤電車で近くに無精ヒゲの人が来ると、距離を置きたいな、と思ってしまいますね」

小泉「おしゃれに整えられたヒゲと、無精ヒゲでは全く違いますから。

無精ヒゲに見せているけれど、実は手入れしているヒゲなどはいいですね。

スーツ姿でヒゲがあっても、手入れが行き届いているヒゲであれば不快感はありません」

香川「これからの季節は汗のニオイも気になります。

電車はもちろん、エレベーターの中ではキツいですね」

男前プロジェクト03

対談は終始、和やかな雰囲気で行なわれ、互いの信頼関係に基づくチームワークの良さを感じ取ることができた。

そんな女性陣に山田さんは、どのように映っているのだろうか。

小泉「普段から身だしなみはきちんとしていますよ。

ヒゲもきれいに剃られていますから、無精ヒゲなんかみたことがない」

森下「山田さんは細かい部分にも、気を配っていることがわかります」

香川「髪型やスーツにも清潔感がありますね。

先ほどの汗の問題でいえば、顔にアブラが浮いていたり、テカっていることもないですし」

山田「ありがとうございます。

合格点がもらえてよかった(笑)。

女性は細かい所まで見ているんですね。

これからも会社の代表という意識を忘れずに、広報業務に取り組んでいきたいと思います」

このように座談会を機に決意を新たにする山田さんだが、実は身だしなみに関する悩みがあるという。

山田「自宅では電気シェーバーもありますが、安全カミソリのほうが深く剃れる印象があり、安全カミソリを使っています。

それでもノドに剃り残しが出てしまう時があり、これをなくしたい!」

男性であれば体験的にノドやアゴ下に剃り残しが出やすいことは、おわかりいただけるはず。

これを解決する様々な機能を搭載したメンズシェーバーとして、今回は泡剃りが可能なパナソニックの『ラムダッシュ(3枚刃) ES-ST8Q』を用意。

さらに、これも泡による各種フェイスケアが行なえる『濃密泡ブラシ ES-MC31』と併せて、山田さんに体験してもらうことにした。

1 2 3 4
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます