• TOP
  • ヘルスケア
  • 酷暑といわれる今夏は3大「隠れ○○」に要注意!

酷暑といわれる今夏は3大「隠れ○○」に要注意!(2018.06.10)

酷暑予報の今夏は3大“隠れ●●”に要注意! ~今日から出来るお手軽対策法~

今年の夏は例年より暑い?厳しい暑さが長く続く酷暑に要注意!

カゴメ野菜ジュース01

日本気象協会が2018年5月25日に発表した「向こう3ヶ月気温傾 向」によると、今年は夏の到来は例年より早く、酷暑となる見込み。

さらに、例年梅雨明けは7月半ばだが、今年は例年より早くな る見込みもでている。

また、特に8月は全国的に平年並みか高く、体にこたえる暑さが続く予想。

去年の8月は関東や東北などでは天候不順となり、暑さも控えめだったが、今年の夏は厳しい暑さが長く続く予想が出ている。
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2018/05/25/752.html

夏の3大“隠れ●●”に要注意!!

“隠れジミ”に要注意!

カゴメ野菜ジュース02

カゴメ(株)の研究によると、「隠れジミ」とは肌の奥に潜むメラニンのことでシミ予備軍とも呼ばれている。

通常、隠れジミは肌のターンオーバー(新陳 代謝)によって肌の表面に押し出され、排出される。

しかし、肌のターンオーバ ーが乱れると、隠れジミが沈着し、やがて肌の表面に見えるシミになってしまう。

目に見えるシミは30代後半より増えてきますが、隠れジミはシミの目立た ない年齢のうちから増えていると言われている。

隠れ脱水”に要注意!

カゴメ野菜ジュース03

「かくれ脱水」委員会によると、脱水症になりかけているのに、本人や周囲が それに気がつかないため、有効な対策が取れていない状態を「隠れ脱水」 と呼ぶ。

お医者さんにかかる脱水症の患者さんはすでに発症してから数日 経っている中度以上で、命の危険を伴う方も多いという。

隠れ冷え性”に要注意!

カゴメ野菜ジュース04

イシハラクリニックの石原新菜先生によると「隠れ冷え性」とは、体の表面は 温かいのに、内臓が冷えてしまっている状態のことをいう。

一般的な冷え性は、手足が冷たくなるので自覚症状があるのに対し、隠れ冷え性は手足が 温かいので自分では気づきにくいのが特徴。

内臓が冷えた状態が続くと免疫力が低下したり新陳代謝も悪くなったりするだけでなく、熱中症になる危険 性も!!

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます