• TOP
  • ヘルスケア
  • ストレスを抱えた人ほど〝ご飯〟を食べず、食事の時間も短い?!

ストレスを抱えた人ほど〝ご飯〟を食べず、食事の時間も短い?!(2020.05.05)

ストレス性疲労者のごはん食頻度

同法人では、ストレス量が個々人のキャパシティを超えて起こる心身の疲労状態を「ストレス性疲労」と定義。本白書では「慢性疲労」と「自律神経乱れ」がストレス性疲労を引き起こすと推定し、「症状なし」から「症状あり。病院に通院」まで5段階の回答項目が、両方一致した人数を算出している。

EX. 男性で「慢性疲労」「自律神経乱れ」共に「症状なし」39,944人(人数の詳細は[調査概要]参照)

・男女共、「3食ともごはん食ではない」のストレス性疲労者が多い傾向にあり「3食ともごはん食」はそれを下回る。

▼平日休日・男女別 ストレス性疲労者のごはん食頻度

食習慣ごはん食頻度ストレス性疲労者

ストレス性疲労者のごはん食頻度

・男女共、「ストレス性疲労あり」は平日の昼食の「10分以下」が、ストレス性疲労なしと比較し多い。咀嚼が少ない可能性の高い食事を行っている。

▼男女・ストレス性疲労別 食事にかける時間(平日)

食習慣ごはん食頻度ストレス性疲労者

ストレス性疲労者のごはん食頻度

・休日では「ストレス性疲労あり」は男性で朝食・昼食、女性で朝食の「10分以下」の食事が多い傾向にある。

▼男女・ストレス性疲労別 食事にかける時間(休日)

食習慣ごはん食頻度ストレス性疲労者

ストレス性疲労者の食事頻度

・3食摂る男性は全体で平日77.7%(休日79.7%)、女性で平日82.6%(休日82.1%)と女性が多い傾向にある。
・ストレス性疲労あり・なしでは、3食摂っている男女の「ストレス性疲労なし」が上回る。
・ストレス性疲労者の1日1食は、平日より休日が顕著な傾向。

▼平日休日・男女別 ストレス性疲労者の食事頻度

食習慣ごはん食頻度ストレス性疲労者

ストレス性疲労者の「食べない」習慣

・全体では、「朝食」を食べていない割合が最も高く、男性17~18%、女性13~14%。
・ストレス性疲労ありは特に「朝食」を食べていない。「昼食」には大きな差は無いが、「夕食」を食べていない割合も、全体・ストレス性疲労なしと比較し高い。

▼平日休日・男女別 ストレス性疲労者の「食べない」習慣

食習慣ごはん食頻度ストレス性疲労者

食習慣ごはん食頻度ストレス性疲労者

【調査概要】
調査名 :ココロの体力測定2018
方 法 :インターネット調査
調査期間:2018年3月7日~17日
サンプル数:14万人(男女各7万人)
※都道府県ランキングに必要な数、各県1000サンプル以上を確保し、その後人口比率(都道府県、年代、有職割合)でウエイト修正
設問数 :15問
調査機関:メディプラス研究所

【関連情報】
http://stressoff-alliance.or.jp/

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます