• TOP
  • ヘルスケア
  • デジタルデバイスのブルーライトを浴びると肌は老化する!?

デジタルデバイスのブルーライトを浴びると肌は老化する!?(2020.05.11)

今日からできる「ブルーライト」対策

Zoffがブルーライトカットを追加料金を「0円」に価格改定

ブルーライトから肌を守り「スマホ焼け」を防ぐためにまず取り入れたいのがブルーライトカットメガネ。メガネブランド「 Zoff」は、スマートフォンやPCなどLEDディスプレイから発生するブルーライトへの接触時間が増加していることによる人々の健康への影響を考慮し、ブルーライトカットコートの追加料金を従来の3,000円から、0円へと価格改定。また、従来の「ブルーライト約50%カット」に加え、”視界が黄色っぽく見える”、”見られたときの違和感”を軽減した、透明度重視の「ブルーライト約33%カット」を新たに導入。こちらも追加料金0円で対応となっている。

ブルーライトカット機能付き保護フィルム

Humixxのブルーライトカット機能付き保護フィルムは、ブルーライトカット反射技術によりブルーライトを大幅にカットでき、目に掛かる負担を軽減。色素沈着を防止し、効果的に近視を予防できると言われている。

スマートフォンの「ナイトシフト機能」

AppleのNight ShiftやAndroid Nのナイトモードなどの新機能は、よりよい睡眠にとって効果的。これらの機能をONにすることで、画面が暗い暖色系の色合いになり、鮮明さは減少するが、目にはずっと優しくなるはず。

 

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます