• TOP
  • モテ講座
  • 「STAY HOME」の今だからこそ、 自宅に居ながら味覚の経験値を上げてみる

「STAY HOME」の今だからこそ、 自宅に居ながら味覚の経験値を上げてみる(2020.05.16)

新型コロナウイルスの影響で、仕事も日常も在宅を余儀なくされ、刺激に飢えている貴兄も多いとものと推察される。

そんな中、話題になるのは、IT技術を駆使したシミュレーションやら、バーチャルやらを活用した“疑似”体験型のアトラクション。居ながらにしていろいろな世界を感じることができるのだが、昭和の時代を経てきた、時代遅れの自分としては、どうしても実体験とリンクしないと、今イチ実感がわかないのが玉にキズだ。

一方、在宅でも“本物”を体感できるものがある。それがお取り寄せだ。

今回は、数多くあるお取り寄せ商品の中から、今だからこそオーダーして経験値を上げ、確実に男前度をアップできる飲料アイテムをピックアップしてみた。

ブレイクタイムには極上のコーヒーをドリップ

堀口珈琲は、コーヒー豆の焙煎と販売をメインに、カフェも運営するスペシャルティコーヒーの専門店。リモートワークが続き、「STAY HOME」を余儀なくされ、家で過ごす時間が増えている今、コーヒーで「ほっ」と、ひと息つく時間を届けたいという想いから、自社Webショップ内に「Coffee at HOME」ページを開設している。

同サイトにて期間限定されている「おうちでコーヒー抽出セット」は、2 種のコーヒー豆と抽出器具のお得なセット。在宅を機に、新たにコーヒーの抽出を始めてみたいという向きにおすすめだ。

お取り寄せおうちでコーヒー抽出セットROCOCO Tokyo WHITE

『おうちでコーヒー抽出セット』3240円(ミル付きは5170円。ともに税込み)。オリジナルブレンドのコーヒー豆2種(各200g)、オリジナルドリッパー(2人用)、V60用ペーパーフィルター(1~2杯用)40枚。~2020年6月末ごろまでの期間限定商品。

コーヒー豆の内容は、キャラクターの異なる2種のブレンドコーヒー。花のような香りとみずみずしさが魅力の「ブレンド#2 FLOWERY&JUICY シティロースト」と、滑らかな口当たりとチョコレートのような甘みとほろ苦さが特徴の「ブレンド#5 SMOOTH&CHOCOLATY フルシティーロースト」。自分がどんなタイプのコーヒーが好みなのかもわかる。

ネットショップ内には抽出方法の紹介動画などのコンテンツがあり、淹れ方の参考になる。朝のスタートの1杯、そして、仕事中に気持ちを切り替えるための1杯ごとに、極上のコーヒーを淹れるスキルを上げていこう!

Coffee at home特設ページ
https://kohikobo.com/smartphone/page52.html

普段、家では飲むことのできない特別なビールで乾杯を

普段はミシュラン星付きのレストランなどファインダイニングでしか味わえない、日本初のラグジュアリービール『ROCOCO Tokyo WHITE(ロココ・トーキョー・ホワイト)』が、2020年5月31日までの限定でオンラインにて販売中だ。

お取り寄せおうちでコーヒー抽出セットROCOCO Tokyo WHITE

『ROCOCO Tokyo WHITE』2本セット3300円(税込み)。ギフトボックス付き。送料別途。※最短3日での到着予定。

「特別な体験をビールでも提供したい」という想いから、一般流通での販売はされていない。けれど、外出自粛が求められている現在、「少しでも前向きな気持ちで、おうち時間を過ごしてもらいたい」と、期間限定でオンライン販売を行っている。

ロココ002

容量=330ml、アルコール度数=5.5%。

富士山の伏流水を仕込み水に使用した『ROCOCO Tokyo WHITE』は、フルーティーな香りとシルクのように滑らかで苦みを抑えた繊細な味わい。タンブラーではなく白ワインのグラスに注いで味わう。

シャンパン好きの女性や、ビールが苦手という向きにもファンが多い。記念日なのに「STAY HOME」で外食もままならないなら、普段は自宅で飲むことのできないこのラグジュアリービールでパートナーと乾杯するのも手だ。

そして、懐石料理やフレンチなど食事との相性がいいのもファインダイニングで採用されている大きな理由。今、取り寄せて味を知っておいて、STAY HOMEが解かれた際には名店を訪れ、食事を通して味わってみるのもいいだろう。

商品情報/
Maison Rococo(メゾン ロココ)
https://rococotokyo.shop

取材・文/TOSHI.ヒロシ

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます