• TOP
  • スキンケア
  • スキンケアシェーバーの詳細を解説!オンラインセミナー「男のフェイスケア最前線」を動画で公開

スキンケアシェーバーの詳細を解説!オンラインセミナー「男のフェイスケア最前線」を動画で公開(2020.05.31)

メンズ美容初心者向けWebセミナー「男のフェイスケア最前線」開催

シェービングしながらイオンの力でスキンケアできるシェーバーとして去る5月11日にパナソニックから発表され、話題を呼んだスキンケアシェーバーラムダッシュES-MT21。

7月1日の発売を前に製品の開発背景や使い方、さらに男性のスキンケア法について詳しく解説するメンズ美容初心者向けのオンラインセミナー「男のフェイスケア最前線」が開催され、その全編がYouTubeで公開されている。

セミナーは、まず同社の担当者による製品プレゼンテーションよりスタート。メンズフェイスケア市場の動向や、それに伴う男性のスキンケア意識の変化などの解説に続き、スキンケアシェーバーラムダッシュES-MT21のコンセプトや使用方法が説明された。

特に使用方法については、事前に化粧水をつける、本体のイオンプレートをしっかり握る、そしてヘッドに搭載されたイオンプレートの肌のあて方など、モデル実演によるライブ映像を使っての解説だけに、平易でわかりやすい構成となっている。

松倉クリニック代官山院長 貴子先生をゲスト講師に迎えて

そんな製品プレゼンテーションに続いては、松倉クリニック代官山 院長の貴子先生をゲスト講師に迎えてのスペシャルセミナーが行われた。

このセミナーでは、年代別のスキンケアをテーマに掲げ、男女の肌質の違いや20代、30代、40代といった年代別のスキンケアアドバイス、そして専門家の立場から見たスキンケアシェーバーに期待できる効果などについてトークが展開された。

セミナー当日は時間の都合等で参加できなかった人、あるいはスキンケアシェーバーの概要についていち早く知りたい方などには最適な内容となっているので、ぜひチェックしていただきたい。

https://www.youtube.com/watch?v=CheYD-tYQo8&feature=youtu.be

パナソニック 
スキンケアシェーバー ラムダッシュ ES-MT21

スキンケアシェーバーラムダッシュ

今回の新製品はシェーバー本体ヘッド部に搭載したイオンプレートが肌に接触することで、予め肌に塗布した普段使用する化粧水の主な保湿成分(ヒアルロン酸など)を角質層まで浸透させることができる機能を搭載(※)。

※角質層への浸透。ヒアルロン酸分子量5,000~10,000を使用した浸透試験に基づく。パナソニック調べ。

同社では保湿成分の中でもヒアルロン酸は、手塗りと比較して1.7倍角質層まで浸透させる効果を発揮すると説明している(※)。
※ヒアルロン酸水溶液を手で塗布後に化粧水浸透シェービング(イオンレベル:強、温感:高)した場合の浸透面積4,625 μm2/mm2と、手で塗布しただけの場合の浸透面積2,557 μm2/mm2の前腕での比較。パナソニック調べ。

本体寸法/高さ17.8×幅6.5×奥行5.5cm
外刃/3枚刃・ステンレス鍛造外刃
内刃/30°鋭角ナノエッジ内刃
パワーコントロール/ラムダッシュAI
電源/充電式 急速1時間充電
付属品/充電スタンド、専用オイル、掃除用ブラシ、ACアダプター
発売/7月1日
オープン価格

関連情報
https://panasonic.jp/shaver/products/lamdash_wet/es_mt21.html

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます