• TOP
  • スキンケア
  • 「美活菌発酵液」が汗・皮脂・紫外線による肌荒れにアプローチする保湿美容液

「美活菌発酵液」が汗・皮脂・紫外線による肌荒れにアプローチする保湿美容液(2020.06.23)

ソフィスタンス美活菌発酵液

SDIが展開する美肌菌に着目した発酵スキンケアブランド『ソフィスタンス』より、汗・皮脂・紫外線とたたかうアスリートに向けて開発された新ライン“アクティブシリーズ”が新登場。第一弾として、保湿美容液「ソフィスタンス クリア」が発売された。

アスリートのために開発された『ソフィスタンス クリア』は、汗・皮脂、紫外線によって起こる肌トラブルに着目して作られた保湿美容液。

ソフィスタンスが誇る「美活菌発酵液」と、独自のバランスで配合した「2種のビタミンE」がバリア機能を高め、肌荒れの原因を効果的にケアするという。

汗・皮脂・紫外線による肌荒れにアプローチ

汗には微量の塩分やアンモニアが含まれており、コンディションの低下した肌ではこれらの刺激が強い負担となる。運動時や汗の量が増える季節には、皮膚表面で汗の水分が蒸発しpH値が上昇、刺激の強いアルカリ性となり肌トラブルを起こしやすくなるのだ。

また、皮脂には不純物が多く、毛穴に詰まると黒ずみやニキビなどの炎症を発生させることも。汗・皮脂はそれだけでも刺激となるが、紫外線を浴びると肌への負担がさらに高まり、かゆみや汗疹、色素沈着などを引き起こす原因となる。

ソフィスタンス クリアは、そんな肌荒れ原因に先回りしてアプローチ。その最大の特徴である「美活菌発酵液」が肌の常在菌バランスを整え、バリア機能を高めるだけでなく、独自のバランスで配合した「2種のビタミンE」が肌に活力を与え、アクティブに過ごす肌をサポートしていく。

肌に活力を与えるスーパービタミンE配合

肌の保湿力を高め、バランスの良いコンディションへと導く2種のビタミンEを配合。スーパービタミンEと呼ばれ即効性を誇るトコトリエノールと、持続性を誇るトコフェロールのW処方で、肌荒れの原因を効果的にケア。角層の隅々まで栄養を届け、刺激に負けない生き生きとした強さを与える。

夏に最適なさっぱりとしたテクスチャー

ナノカプセル処方により保湿成分が速やかに浸透。肌に必要なうるおいや美容成分を過不足なく与えつつもベタつきは残らず、スポーツの後や、さっぱりとした質感を好む男性にもおすすめ。清涼感のある柑橘系の香りのため、性別・年齢問わず、爽やかに使える。

夏は特に汗・皮脂の分泌が多く、紫外線も強いため、肌への負担が高まる季節。コンディションを整えるチューニングアイテムとしてもおすすめの商品だ。

美活菌発酵液とは

ソフィスタンス最大の特徴である、独自の「美活菌発酵液」は日本人に最も馴染みの深い“米”由来の発酵液だ。

厳選した国産の無農薬・天日干しの玄米から採れたコメヌカを、市場に出回ることない希少な水で仕込み、温度や湿度までも徹底管理しながら45000時間(約5年間)熟成して作られている。

この美活菌発酵液は、非常に良質な栄養成分と菌バランスを持ち、肌の常在菌バランスを整える優れた機能を持つ。

常在菌バランスが整い、「美肌菌」と呼ばれる善玉菌が優位になる環境を育てることで、バリア機能を強化。外的刺激や病原菌をブロックし、トラブルに揺らがない肌に導く。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます