• TOP
  • ファッション
  • 高機能樹脂の採用によりメタルのようなエッジ感を実現したアイウエア

高機能樹脂の採用によりメタルのようなエッジ感を実現したアイウエア(2020.07.18)

三城アイウエアSP EXTREMES

「パリミキ」「メガネの三城」を展開している三城は、スポーティなMADE IN JAPANアイウエア「SP EXTREMES 174・175・176・177」の4モデルを発売した。

高機能樹脂ポリフェニルサルフォンを採用することにより、“軽量で高強度、なおかつ高い質感の外観” というアイウエアとして理想的な特性を実現。

金属製のようなシャープなエッジ感を実現しており、他の樹脂フレームにはない高い質感の外観が大きな特徴となっている。

三城アイウエアSP EXTREMES

MADE in JAPANでなければ成し得ないこだわりの作りは、高機能かつ高級感あふれる仕上りに。需要の多いメンズ向けの一般的なサイズだけではなく、ユースや小顔のレディース向けの希少な小さめサイズも展開。

スポーツを愛する全ての人にもっとも快適な視界とかけ心地を提供するために開発された商品だ。

商品特徴

スペシャルヒンジ

三城アイウエアSP EXTREMES

ネジの緩みが出にくい特殊ヒンジを採用。

クッションパッド

三城アイウエアSP EXTREMES

鼻への圧迫感を低減するクッションパッドを採用。

高弾性の樹脂素材

三城アイウエアSP EXTREMES

20,000回以上の過酷な開閉テストに合格した強度の高い高機能樹脂。

度付サングラスに最適な「裏面マルチコート」レンズ

三城アイウエアSP EXTREMES

度付レンズにしても目が透けにくく、サングラスらしさを演出する裏面マルチコート。通常、レンズ両面にはマルチコートという処理が施されており、レンズに光が反射して“チラついて見える”ことを防いでいる。

裏面マルチコートは、レンズ裏面にのみマルチコート処理を行い、表面はレンズ基材を保護するハードコートのみを施した。それによってサングラスの雰囲気を壊さず、かけたときにも通常のレンズ同様のクリアな見え方が確保できる。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます