• TOP
  • オーラルケア
  • 6割以上の女性がマスク着用中に「自分の口臭が気になったことがある」

6割以上の女性がマスク着用中に「自分の口臭が気になったことがある」(2020.08.03)

madoka works口臭に関するアンケート

口臭の三大原因である「舌の汚れ・口内環境・体内環境」全てにアプローチする口臭サプリKAORECO(カオリコ)を販売するmadoka worksは、全国の30代~50代の女性を対象に、口臭に関するアンケートを実施。その結果をデータ解析とともに公開した。

マスクは口臭発見器!?マスクをつけて口臭が気になった人は6割

madoka works口臭に関するアンケート

はじめに、コロナ禍で圧倒的に長くなったマスク着用時の口臭に関して伺った。「マスクをつけている時に自分の口臭が気になったことはありますか?」と質問をしたところ、6割以上の人が『ある(64.7%)』と回答。

一方で、「マスクをつけている時に相手の口臭が気になったことはありますか?」と質問をしたところ、8割近くの人が『ない(77.3%)』と回答したが、『ある(22.7%)』と回答した人も約5人に1人の割合でいた。

マスクをしていても、完全に口臭をごまかすことは難しいのかもしれない。

口臭を指摘された経験がある人は16%。口臭が気になる場面は?

マスク着用時はダイレクトに自分自身の口臭を感じるため、口のニオイを自覚する方が多数派ということが判明した。では、マスク着用時以外ではどのようなタイミングで自分の口臭が気になるのだろうか。

madoka works口臭に関するアンケート

そこで、「普段どういった場面で自分の口臭が気になりますか?(複数選択可)」という質問をしたところ、『ニオイの強い食べ物を食べた後(76.8%)』と回答した人が最も多く、次いで『他人との距離が近くなる時(エレベーター、電車、バスなど)(36.7%)』『好意を持つ相手と距離が近くなったとき(28.0%)』と続いた。

アルコールを飲んだ後やニンニク料理などを食べた後に、しっかりと口臭対策ができるようなサプリやスプレーを持ち歩いていない限りは、その状態でエレベーターや電車に乗るのは気が気ではないだろう。

次に、「誰かに口臭を指摘された事はありますか?」という質問をしたところ、2割近くの人が『ある(16.7%)』と回答。

口臭はなかなか指摘しにくいデリケートな問題でもあり、指摘されると大きなショックを受けるが、指摘された経験がある人は意外にも多いようだ。

口臭の原因は歯周病だと思っている?

ここまでの調査で、ニオイが強い物を食べた後の口臭が気になる方が最も多いことが判明したが、日常的な口臭の原因は果たしてどこにあると考えているのだろうか。

madoka works口臭に関するアンケート

そこで、「口臭の原因は何だと思いますか?」という質問をしたところ、『歯周病(21.7%)』と回答した人が最も多く、次いで『ニオイの強い食べ物(ニラやニンニクなど)(19.4%)』『口の乾燥(18.5%)』『舌の汚れ(16.7%)』と続いた。

日ごろのケアが行き届かないことで発症する歯周病など、主に口の中のトラブルが原因であると考える人が多いよう。

ニオイの強い食べ物による口臭は一時的なニオイかもしれないが、歯周病や慢性的な口腔内の乾燥などが原因で口臭を発してしまっている場合には、知らず知らずのうちに不特定多数の人に不快な思いをさせてしまっている可能性があるため、注意が必要だ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます