キューティクルの密着性を高めたパナソニックの新型ヘアードライヤー「ナノケア」(2020.08.11)

パナソニックヘアードライヤーナノケアEH-NA0E

乾かすだけで多彩なヘアケアができるドライヤー

パナソニックは、ドライヤーのイオン発生部から吹き出す風の広がりを抑え、高浸透「ナノイー」とミネラルを髪に届きやすくする新構造を採用。キューティクルの密着性を高めたうえ、ヘアカラーした髪のダメージや退色も抑制できるヘアードライヤー 「ナノケア」 EH-NA0Eを10月1日に発売する。

「ナノケア」シリーズは国内累計販売台数1250万台を達成。また昨年発売したEH-NA0Bは水分発生量を従来の「ナノイー」と比べて18倍に増加させた高浸透「ナノイー」を搭載したことで髪へのうるおいは1.9倍となり、ユーザー満足度96%と高い評価を得ている。

そんな中、同社が髪に関する調査を行ったところ、20代から40代女性のヘアカラー経験者は約85%を占めていた。

現在ヘアカラーしている人のうち髪の毛のヘアカラーをした際に、色落ちする・色が抜けるという髪の悩みを持つ人が75%以上いることも判明。そのようなユーザーの悩みを解決するために、今回「ナノケア」はさらに進化を遂げた。

「ナノケア」 シリーズは、EH-NA0Eを最上位機種として3機種を発売。乾かすだけでヘアケアができるドライヤーとして髪ケアの提案をさらに強化していく。

イオン風の広がりを抑える新構造で高浸透「ナノイー」&ミネラルが髪に届きやすい

同社調査によると「ドライヤーを常に軽く動かし(振り)ながら乾かす」「ドライヤーを時々動かし(振り)ながら乾かす」と回答した人は約95%いた。

しかし、ドライヤーを動かしながら使用すると約10%の高浸透「ナノイー」とミネラルを含む風が髪へ当たらずに広がってしまう。

そこで、本製品はミネラルの吹出口の角度を30°内向きにして、高浸透「ナノイー」とミネラルを含む風の広がりを抑える新構造を開発。

高浸透「ナノイー」とミネラルを含む風を従来品よりも約10%髪に届きやすくしたことで、キューティクルの密着性を高めるとともに、キューティクルを剥がれにくくした。

パナソニックヘアードライヤーナノケアEH-NA0E

キューティクルの密着性を高め、ヘアカラーした髪のダメージや退色を抑制

ヘアカラーは、キューティクルを強制的にこじ開け、ヘアカラー薬剤を内部に浸透させる。本製品はヘアカラーした髪のキューティクルの密着性を高めることで、ヘアカラー薬剤の流出を防ぎ、退色を抑制する。

パナソニックヘアードライヤーナノケアEH-NA0E

パナソニックヘアードライヤーナノケアEH-NA0E

その他の特徴

・ブラッシングによる摩擦や紫外線によるダメージを抑制し、使い続けることでなめらかな髪に導く。

・独自の「速乾ノズル」で、濡れた毛束をほぐしながら素早く、美しく乾かす。

・自動で温・冷風を切り替えて髪にツヤ感をキープする「温冷リズムモード」、地肌にやさしい約60℃の「スカルプモード」、暑い時期には温風の熱さを低減「インテリジェント温風モード」、「毛先集中ケアモード」、 「スキンモード」と5つのモードで毛髪はもちろん、地肌から毛先、肌までケアできる。

商品概要

パナソニックヘアードライヤーナノケアEH-NA0E

品名/ヘアードライヤー「ナノケア」
品番/EH-NA0E
本体色/-A(ネイビー)-H(グレージュ)-P(コーラルピンク)
電源方式/AC100 V(50/60 Hz)
消費電力/1200 W(TURBO時/HOT時)
本体寸法/高さ22.6×幅21.6×奥行き9.2 cm
本体質量/約580 g(セットノズル含まず)
風量/1.3 m3/分(TURBO時)
電源コード/約1.7 m
付属品/セットノズル

関連情報
https://panasonic.jp/hair/products.html#dryer

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます