• TOP
  • スキンケア
  • 資生堂「ウーノ」から毛穴や唇のカサつきなど男性の肌悩みに対応した3アイテム

資生堂「ウーノ」から毛穴や唇のカサつきなど男性の肌悩みに対応した3アイテム(2020.08.12)

資生堂ウーノリップBBクリーム洗顔料
画像はイメージです

男性の唇や肌悩みに対応した3アイテムが新たに登場

資生堂は、若者を大人へと導くメンズブランド「ウーノ」から、男性の唇・肌悩みに対応した男性用リップ「ウーノ オールインワンリップクリエイター」、男性用BBクリーム「ウーノ フェイスカラークリエイター(カバー) カラーレベル5」、洗顔料「ウーノ ホットクリアジェル」を、2020年9月上旬より発売する。

ウーノは2019年3月発売の「フェイスカラークリエイター(ナチュラル)」によって、男性用BBクリームの市場を新しく開拓し、国内で数々の賞を受賞した。

そして2020年3月には、ユーザーの『自分の肌悩みをもう少し隠せるカバー力が欲しい』という要望に対応すべく、特に、毛穴・ニキビ跡をしっかりカバーできる「フェイスカラークリエイター(カバー)」を発売。

今回、利用者が自身の肌に合ったBBクリームを選択できるように色調の幅を拡大。「フェイスカラークリエイター(カバー) カラーレベル5」を発売することに。

男性の顔印象をつくる3大要素(肌・眉・唇)の1つである唇にも注目

また、ウーノは肌だけでなく、男性の顔印象をつくる3大要素(肌・眉・唇)の1つである唇にも注目。男性のリップクリーム使用率は約6割と高く、女性向けの高機能な色つきリップを購入する男性も年々増加傾向にある。

ウーノはそのような市場動向を捉え、「ウーノ オールインワンリップクリエイター」を発売し、男性用リップクリーム市場を創造していく。

男性が抵抗感なくかっこよく使えるように、繰り出したときの色をグレーにしており、コップへの二次付着がしにくく、メイクをしている感がなくナチュラルに色味を整える、男性ならではの仕様にしている。

また近年、男性のスキンケア使用者が増加し、メンズメイクがトレンドになるなど男性の身だしなみ意識が高まっている。

そして、身だしなみ意識の高い男性には「毛穴目立ち」を気にしている人が多いため、温感ジェルが毛穴汚れを溶かし出す「ウーノ ホットクリアジェル」を発売する。

BBクリームやアイブロウもしっかり落とせるため、今後さらに拡大していくであろうメンズメイクトレンドへの対応をしていく。

商品概要

ウーノ オールインワンリップクリエイター<リップクリーム>

資生堂ウーノリップBBクリーム洗顔料

容量:2.2g
価格:オープン価格

資生堂ヘアメイクアップアーティスト監修の速攻、唇悩み(カサつき、縦ジワ、血色の悪さ)をカバーできる男性用リップクリーム。

・血色感アップ成分配合
唇に塗るとグレーから色が変化し、血色感のある自然な仕上がりに
・うるおいトリートメント成分配合
・縦ジワ補正ベースが光を反射し、縦ジワを目立たなくする
・みずみずしく、べたつかない仕上がり
・ノンメントール
・無香料

 

ウーノ フェイスカラークリエイター(カバー) カラーレベル5<日中用カラークリーム>

資生堂ウーノリップBBクリーム洗顔料

容量:30g
価格:オープン価格

資生堂ヘアメイクアップアーティスト監修の速攻、肌悩みカバーできる男性用BBクリーム

・美容液配合のみずみずしい使用感で、肌になじんで速攻補正、気になる肌悩みをカバー
・凹凸補正パウダー配合で、肌の質感をなめらかに整える
・うるおい成分 Wヒアルロン酸配合
・SPF30・PA+++
・洗顔料やせっけんで簡単に落とせる
・ノンオイリーでベタつかない
・ノンコメドジェニックテスト済み・アレルギーテスト済み
・みずみずしいシトラスグリーンの香り(微香性)

 

ウーノ ホットクリアジェル<洗顔料>

資生堂ウーノリップBBクリーム洗顔料

容量:120g
価格:オープン価格

毛穴汚れを溶かし出す温感ジェル洗顔料

・泡立て不要のジェルタイプ洗顔料
・女性用化粧品のクレンジング技術を男性向けにアレンジしたジェル状洗顔料だから、しつこい皮脂汚れやBBクリームもすっきり落ちる
・清潔な肌に保ち、ニキビを防ぐ
・Wヒアルロン酸 配合
・つっぱらず、サラサラなめらかな洗い上がりに
・みずみずしいシトラスグリーンの香り

関連情報
https://www.shiseido.co.jp/uno/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます