Z世代の恋愛は〝歯並び〟で決まる!?(2020.08.18)

DRIPShanaravi 矯正Z世代歯並び意識調査

医療テック事業を展開するスタートアップ企業で、マウスピース歯科矯正サービス「hanaravi 矯正」を運営するDRIPSは、2020 年7月に『Z 世代に聞いた歯並びに関する意識調査』を実施。全国19 歳~24 歳の男女 600人から得た回答結果を公開した。

Z 世代の出会いはアルバイト先よりマッチングアプリ・SNS

「新しい異性との出会いは、どういう方法がありますか」という質問をしたところ、「マッチングアプリ・SNS」での出会いが「アルバイト先」を抑えて3 位にランクインし、1 位は「学校」、2 位は「職場」となり4 位は「アルバイト先」で5 位が「友人・知人紹介」となった。

また、その中で、マッチングアプリで実際に会ったとき、相手の歯並びがイメージと違って嫌だなと思った人は4 人に1人もいることが判明。

「SNS にアップする写真で自分の顔を加工する時に、思うように加工ができず困っている箇所はどこですか」という質問に対して、「歯並び」と回答した女性は18.9%だったのに対し、男性は42.6%と女性よりも男性のほうが「歯並び」の画像加工に困っているということがわかった。

DRIPShanaravi 矯正Z世代歯並び意識調査

男性の約2 人に1 人が「女性の歯並び」を気にしている

「あなたは、異性の歯並びが気になりますか」という質問に対して、男性は48.0%と約2 人に1 人が気にしていると回答。また女性にも同様の質問をしたところ、68.7%と男性を大きく上回る結果が得られた。

DRIPShanaravi 矯正Z世代歯並び意識調査

交際経験の有無で回答結果を見ると、女性からの回答は差が見られなかった(交際経験のありの女性:69.1%、交際経験なしの女性:67.9%)のに対し、男性からの回答は、交際経験のある男性の56.3%に対して、交際経験のない男性は39.6%大きく差が開く結果に。

DRIPShanaravi 矯正Z世代歯並び意識調査

歯並びの悪い異性に対して半数近くが「清潔感がない」

「歯並びの悪い異性に対して、どう思いますか」 と質問をしたところ、男女共に1 位は「清潔感がない(46.0%)」と回答し、半数近くが歯並びと清潔感を連想して認識していることがわかった。

2 位は「だらしなさそう(27.7%)」で、3 位以降は男女で差が見られ、男性3 位は「生活が苦しそう(16.3%)」、女性3 位は「臭そう(22.7%)」と回答した。

DRIPShanaravi 矯正Z世代歯並び意識調査

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます