• TOP
  • ヒゲ・マユ・ムダ毛
  • 自宅時間が増えた今こそ、セルフカットで男前な〝デザインヒゲ&ヘアー〟を目指せ!

自宅時間が増えた今こそ、セルフカットで男前な〝デザインヒゲ&ヘアー〟を目指せ!(2020.08.21)

セルフカットで男前な〝デザインヒゲ&ヘアー〟を目指せ!

1116083306

明治安田生命が全国の20〜50代1,120人を対象に実施した夏に関するアンケート調査によれば、今年の夏休みの平均日数は7.9日で、昨年の8.1日よりも減少となった。

また、今年の夏休みの過ごし方を聞いてみたところ、「自宅でゆっくり過ごす」と回答した人が全体の約 6割(60.6%)を占め、最も多い結果に。これも新型コロナウイルス感染拡大の影響と言えるだろう。

そんな〝自宅夏休み〟では、ヒゲや髪のアレンジを楽しまれた方も多いのではないだろうか。前出の調査によれば、夏休みの平均日数は昨年より減ったとはいえ7.9日と1週間以上ある。これだけの時間があれば、髪はともかくヒゲはかなり伸びるからだ。

しかし、ただ伸ばしていただけでは、それこそ単なる無精ヒゲ。

せっかくヒゲスタイルという新しいジブンを発見しても、他人から見ればだらしない男に映ってしまう。髪も同様だ。

さらに3密が気になってサロンへ行く回数を減らした人は、伸びた髪がより暑さを感じさせていることだろう。ツーブロックもカットしてから3週間もすれば、次第にそのアレンジ感は薄まってくる。

そこで自宅時間が増えた今こそ、チェックしておきたいのが、パナソニックのヒゲトリマーとヘアーカッターを使ったセルフカット。これらのアイテムを使えば、手軽にデザインヒゲやヘアアレンジが楽しめるからだ。

とはいえ、セルフカットには常に〝切りすぎ〟の不安がつきまとう。そこでヒゲトリマーとヘアーカッターには、そんなリスクを大幅に低減させる、独自のアタッチメントを同梱。事前に設定した長さ以上にカットされない構造となっている。

というわけで今回は、このリニアヒゲトリマーとリニアヘアーカッターをフィーチャー。実際の使用シーンを通じて紹介していきたい。

それでは最初にその機能、および特徴をまとめておこう。

パナソニック リニアヒゲトリマー ER-SB60

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
本体/高さ179×幅48×奥行き45mm、約180 g(アタッチメント含まず)
電源方式/1時間充電・交流式
使用可能時間/フル充電で連続約60分間
アタッチメント/刈り高さアタッチメント:1〜10mm、ディテールアタッチメント
本体水洗い/対応

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
毎分約9,800ストロークで内刃をダイレクトに往復駆動させるハイパワーのリニアモーター搭載。充電切れまでストローク速度が落ちないため、最後まで効率よく、スムーズにヒゲをカットしていく。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
写真左:刈り高さアタッチメント、右:ディテールアタッチメント

刈り高さアタッチメントは本体のダイヤル操作により、0.5mm刻みで1mm~10mmまでの長さ調整に対応する。ディテールアタッチメントは刃の先端のみでカットできるため、狭いエリアやラインを整える際に便利だ。いずれのアタッチメントも装着しない、いわゆる直刃の場合は約0.5mmのカットになる。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
実際に刈り高さアタッチメントを装着して10mmにセットしてみた。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
1mmではこのようになる。アタッチメントを使用することで、設定値以上にカットされないので、長さが揃えやすくかつ手軽にカットが行なえる。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
ディテールアタッチメントはこのような感じに。刃の露出幅は約5mmで、カバーは左右にスライドできる。

 

パナソニック リニアヘアーカッター ER-SC60

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
本体/高さ179×幅48×奥行き45mm、約185g
電源方式/1時間充電・交流式
使用可能時間/フル充電で連続約60分間
刈り高さアタッチメント/A:1〜10mm、B:11〜20mm
本体水洗い/対応

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
写真左:刈り高さアタッチメントA(1〜10mm)、右:同B(11〜20mm)

リニアヘアーカッター ER-SC60にはA、Bふたつの刈り高さアタッチメントが同梱されている。まず刈り高さアタッチメントAは1~20mm、そしてBは11〜20mmの間で、それぞれ0.5mm刻みのカットが可能だ。アタッチメントなしの直刃のカットは約0.5mmとなる。10.5mmの設定には対応していない。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
刈り高さアタッチメントAを装着。本体のダイヤルを操作して、カットする長さを1mmに設定した。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
続いて10mmに設定。アタッチメントが上に移動していることがわかる。このアタッチメントを使えば、ヒゲトリマーと同じく設定以上に髪がカットされないので、セルフカットにありがちな〝切りすぎ〟や〝長さ不揃い〟のリスクが大幅に低減される。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
刃の隙間面積を広げた「ワイド刃」を搭載。固定刃のピッチをそのままに、溝角度を小さくすることで毛の導入率をアップした。

その刃を駆動するモーターには、ヒゲトリマー ER-SB60と同じく、毎分約9,800ストロークを実現したパワフルなリニアモーターを内蔵している。

 

ヒゲトリマーを使って〝デザインヒゲ〟に挑戦

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
それでは、リニアヒゲトリマー ER-SB60とリニアヘアーカッター ER-SC60を使って、デザインヒゲ&セルフカットにチャレンジしてみよう。

上の写真は体験前の様子。元はツーブロックスタイルだったらしいが、もはや別のヘアスタイルに。ヒゲも生えている部位によって長さや濃さにかなりの違いがあるため、手入れを怠った印象は否めない。

ここで、通常であればラムダッシュで一気剃りしてしまうところだが、今回はデザインヒゲ作りということで、ヒゲトリマーで長さを整えることから始めたい。

さて、ヒゲと髪のどちらを先に処理するか、ということで悩まれる方もいるかもしれない。この件に関してメンズビューティーでは〝ヒゲ先行〟をおすすめする。というのもヒゲのアレンジは長さや幅、生やす部位といった要素に限られるため。

そんなヒゲに対して髪はカットできる長さ、毛量ともにヒゲよりもはるかに多い。カットした後もワックスなどを使ったアレンジ、そしてカラーリングという方法もある。それだけ選択の幅が広がるため、髪の方がヒゲのデザインに合わせやすい、と言えるからだ。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
最初に刈り高さアタッチメントは8mmに設定。それでも、まだ長めの印象であったため、4mmに変更して整えた。実際、無精感が漂っていたヒゲも、長さを整えるだけで印象はかなり変わってくる。これは同社のマユシェーバーでマユをケアした時の感覚に似ている。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
ラインからはみ出した部分はディテールアタッチメントでカットしていく。鼻下など狭いエリアでも使いやすい。

リニアヘアーカッターがあればセルフカットも手軽に

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー

続いてはリニアヘアーカッターを使ったセルフカットに挑戦。刈り高さは、感触を確かめるために刈り高さアタッチメントAを装着して最初は10mmに、慣れてきたところで6mmに設定した。本体は電源スイッチやダイヤルが外側にくるように持ち、サイドをカットするには、生え際(下)から頭頂部(上)に向かって動かしていく。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー

また頭頂部に向かうほど、アタッチメントの先端を地肌から浮かせるように動かすこともポイントだ。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
耳の上や周囲は、片方の手で押さえると本体を動かしやすい。

 

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
これがセルフでヒゲとヘアーをアレンジした〝完成形〟になる。ヒゲは長さを揃え、同時にラインを整えたことで、ほぼ無精感を解消できたのではないか。この後も二つのアタッチメントで長さとラインを整えていけば、さらなるアレンジが楽しめそうだ。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー
髪型は無事にツーブロックの復活に成功。さらにサイドに動きをつけたスタイルにしてみた。サイドの髪を刈り込んだことで、フロントからの毛流れもスムースになったからだ。全体としてはヒゲと同じく無精な雰囲気が解消されたことは指摘するまでもないだろう。

このようにリニアヘアーカッターは、次回サロンに行くまでの〝お助けアイテム〟としてだけでなく、手軽なセルフアレンジを楽しめるユーティリティプレーヤーとしての存在感も発揮してくれた。新型コロナウイルスの影響で在宅時間が長くなっているだけに、この機を利用して、新しい〝ジブンスタイル〟を探してみるのもいいのでは。

パナソニックヒゲトリマーヘアーカッタースキンケアシェーバー

夏のダメージ肌にはスキンケアシェーバーを

さて、今回はヒゲと髪のセルフアレンジをテーマにお送りしたわけだが、最後は、この夏の注目アイテム、スキンケアシェーバーを使っておきたい。

ヒゲアレンジがテーマなのでシェーバーは不要なのでは?、と思った方は要チェック。スキンケアシェーバーは、ヒゲを剃りながらスキンケアが行なえるのだが、このスキンケア機能を単独で使える「イオンケアモード」も搭載しているのだ。

つまり今回のようにヒゲは剃らなくても、しっかりスキンケアができるということ。夏は屋外の紫外線、室内ではエアコンと肌にはストレスがかかりがち。シェービング時以外でも、この機能を活用していただきたい。

パナソニック 
スキンケアシェーバー ラムダッシュ ES-MT21

20200807_034

撮影/末安善之

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます