• TOP
  • クルマ
  • 意外?!クルマの購入代金は〝一括支払い〟が7割以上

意外?!クルマの購入代金は〝一括支払い〟が7割以上(2020.08.23)

SKY CAR SHARE憧れるクルマとクルマの買い方

高級車専門カーシェアリングサービスを展開するSKY CAR SHAREは、クルマを所有している20代~50代の男性を対象に、「憧れるクルマとクルマの買い方」に関する調査を実施。その回答結果をデータ分析と併せて公開した。

緊急事態宣言解除後のクルマ利用について

SKY CAR SHARE憧れるクルマとクルマの買い方

緊急事態宣言が5月に解除されたが、それに伴いクルマに乗る機会は増えたのだろうか。「緊急事態宣言の解除以降、クルマに乗る機会は増えましたか?」と質問したところ、最も多かったのは『変わらない(73.1%)』という回答であったが、約14%の人が『圧倒的に増えた(2.3%)』『少し増えた(11.5%)』と回答していた。

『少し減った(7.6%)』『かなり減った(4.8%)』『全く乗らなくなった(0.7%)』と回答した人は約13%なので、減った人よりも増えた人が多いことが判明。

現在乗っているクルマの〝理想と現実〟

SKY CAR SHARE憧れるクルマとクルマの買い方

「所有しているマイカーは“憧れのクルマ”ですか?」と質問したところ、最も多かったのが『他に憧れのクルマがあったが、諸事情で選んだクルマ(39.0%)』という回答だった。さまざまな事情に妨げられ、妥協してクルマを選んでいる人が多いようだ。

『まさに憧れのクルマ(25.1%)』を愛車にしている人は少なく、これが「理想と現実」の差なのかもしれない。

どこの国のクルマに憧れる?

SKY CAR SHARE憧れるクルマとクルマの買い方

クルマ好きなら一度は憧れるのが、“輸入車”や“高級車”ではないだろうか。そこで、「輸入車や高級車に乗ってみたいですか?」と質問したところ、4割以上の人が『乗ってみたい(42.8%)』と回答した。やはり輸入車や高級車に憧れている人は多いようだ。

一方で、『乗りたくない(42.3%)』という回答も少なくなかったのだが、小さなクルマが好きな人や本格的なクロカンモデルが好きな人など、クルマの趣味・嗜好は多岐に渡るので、この結果も理解できる。

続いて、「どの国のブランドのクルマに乗ってみたいですか?」と質問したところ、『ドイツ(46.3%)』『日本(25.6%)』『イタリア(14.7%)』がTOP3に。

「輸入車=ドイツ車」と言っても過言ではない存在のドイツが一番人気のようだ。そして、イタリア車の人気も根強いことがわかる。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます