• TOP
  • スキンケア
  • フードロス削減に貢献する人気の入浴剤が再登場!見た目も香りもまるでスムージー

フードロス削減に貢献する人気の入浴剤が再登場!見た目も香りもまるでスムージー(2020.09.29)

日本人1人当たり、毎日お茶碗1杯分の食品を捨てている!

このところ、よく耳にするワードのひとつに『食品ロス(フードロスとも呼ぶ)』がある。食品ロスとは、本来食べられるのに捨ててしまう食品のことをいう。

農林水産省の発表によると、日本の食品廃棄物等は年間2,550万t。その中で本来食べられるのに捨ててしまう食品ロスの量は、年間612万t(平成29年度推計値)になっている。

日本人1人当たりの食品ロス量は、1年で約48kg。これは、日本人1人当たりが毎日お茶碗1杯分のご飯を捨てているのと同じ量になるそうだ。

世界的にも食品ロスをなくそうという働きかけが盛んに行われている。そんな食品ロス対策に貢献する人気の入浴剤が数量限定で再発売されたので紹介していこう。

社会貢献にもなるジューシー&しっとりボディの入浴剤

100%ベジタリアン対応の製品を提供するイギリスの自然派化粧品ブランド『ザ・ボディショップ』は、保湿成分が豊富な入浴剤『バスブレンド』全4種を、好評につき2020年9月24日から数量限定で再発売した。

ザ・ボディショップバスブレンドフードロス削減

イギリスでは、形やサイズが規定のものではないという理由だけで、20~40%の食品が廃棄されているという。

ザ・ボディショップは廃棄されてしまう食品の新たな活用方法を見出し、ベルベットのような質感で保湿力の高い入浴剤『バスブレンド』として生まれ変わらせた。

カラフルでポップな見た目のバスブレンドは、本物のスムージーのようにフルーツや野菜のエキスを使用しているから、ゴクゴク飲みたくなってしまいそうだ。

バスタイムを楽しみながらフードロス削減もできるので、社会貢献にもなる入浴剤である。

バスブレンドの使用方法

お湯に溶かして入浴する。入浴剤として使う場合は、1回約60ml。スポンジやタオル等でよく泡立てれば、シャワークリーム(全身洗浄料)として使うこともできる。

肌がうるおう3つの特徴

1.規格外のフルーツや野菜の一部を利用
規格外で販売することのできなかったフルーツや野菜由来の美容成分がたっぷり配合されている。

2.美味しそうな香り
ジューシーでフルーティな香りがバスルームいっぱいに広がり、まるでフルーツに囲まれているような気分に。

3.乾燥した肌にうるおいを与える
保湿力の高いオイルがうるおいを与え、乾燥でゴワついた肌もなめらかに保つ。また、シャワークリームとしても使え、うるおいを守りながら、やさしく洗い上げる。

バスブレンド ペア

ザ・ボディショップバスブレンドフードロス削減

リフレッシュできるような爽やかさの中に酸味のあるペア(洋ナシ)の香り。アロエベラ葉汁、キウイシードオイル、ケール葉エキス、セイヨウナシエキス等を配合。

バスブレンド ベリー

        ザ・ボディショップバスブレンドフードロス削減

さまざまなベリーの香りが織りなす、甘酸っぱいキュートな香り。ストロベリーエキス、ビルベリーエキス、ビート根エキス等を配合。

バスブレンド マンゴー

      ザ・ボディショップバスブレンドフードロス削減

ジューシーなマンゴーの香りで、南国の世界へ飛び立ったみたい。マンゴーシードオイル、ニンジンエキス、パッションフルーツエキス、セサミシードオイル等を配合。

バスブレンド バナナ

ザ・ボディショップバスブレンドフードロス削減

まるで本物のスムージーのようにバナナとアボカドをIN。芳醇なバナナの香り。バナナ果実エキス、ココナッツオイル、アボカドオイル等を配合。

商品概要

商品名:バスブレンド
カテゴリー:浴用化粧料
発売日:9月24日から数量限定発売
種類:ペア/ベリー/マンゴー/バナナ
容量:250ml
価格:1,800円〈税別〉

関連情報
https://www.the-body-shop.co.jp/shop/e/efws0041/

 

その他の情報はこちら!

 

取材・文/ウェルネス・ジャーナリスト 藤田麻弥

藤田麻弥 画像

雑誌やWebにて美容や健康に関する記事を執筆。美容&医療セミナーの企画・コーディネート、化粧品のマーケティングや開発のアドバイス、広告のコピーも手がける。エビデンス(科学的根拠)のある情報を伝えるべく、医学や美容の学会を頻繁に聴講。著書に『すぐわかる! 今日からできる! 美肌スキンケア』(学研プラス)がある。

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます