• TOP
  • ファッション
  • 女性の視線に要注意!そのウォームビズって嫌われているかも

女性の視線に要注意!そのウォームビズって嫌われているかも(2016.02.02)

環境省では平成17年度から、冬の地球温暖化対策の一つとして、暖房時の室温20℃で心地よく過ごすことのできるライフスタイル「ウォームビズ」を推進している。

『BRICK HOUSE by Tokyo Shirts』などの店舗ブランドで、高品質なシャツ専門店チェーンを全国200店舗展開する東京シャツでは、季節のトレンドとビジネスマンのファッション事情に関する調査として、ウォームビズに関する意識調査を行った。

Q.あなたはどのように「ウォームビズ」を行なっていますか。(複数回答)n=302

ウォームビズ

ウォームビズを知っている人に対し、どのようなウォームビズを行なっているか尋ねたところ、「温感機能性のある靴下、下着を身に着ける」が43.4%で1位という結果になった。
男女別で比較をすると、54.2%と女性の半数以上が温感機能性のある靴下、下着を身に着けていることがわかり、男性の1位は「厚手のシャツを着る」が38.1%で1位。
寒さをしのぐために温感機能性のあるものを仕込むのも大切だが、やはり気になるのは女性の視線。

Qあなたは下記項目の男性をどのように感じるかお答えください。(単数回答)n=200

ウォームビズ2

女性に対して、上記選択肢を男性がしていたらどのように感じるか尋ねたところ、49.5%の人が「柄物どうしを重ね着している」が許せないとう回答だった。

次いで、「ワイシャツの下から肌着が見えている」41.5%、「重ね着しすぎて着ぶくれしている」40.0%という結果だ。どれも組み合わせ方や重ね着に関するものが上位にきていて、寒いからといってたくさん着こんでいると、女性に厳しい目でチェックされているかもしれない。
温感シャツなどを取り入れ、見た目はクールで中身はホットな男でいたい。

■東京シャツ株式会社
http://www.tokyo-shirt.co.jp
■「アイリサーチ」
http://www.i-research.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます