全世代に人気の美容医療は脱毛!男性美容調査「美容医療編」(2020.10.18)

男性美容調査美容医療編

高品質な美容医療を提供する聖心美容クリニックは、全国都道府県の20代~40代男性2,820名を対象に「男性美容意識調査」を実施。その結果をデータ解析と併せて公開した。今回はそのリポートから「美容医療編」編をお届けしよう。

脱毛や薄毛治療に対して20代の半数以上が「行なっている・検討している」

美容医療を受ける男性に対して「理解できる」と答えた人は、全世代平均で約9割(88.4%)に上った。世代別に見ていくと、40代85.6%、30代89.5%、 20代90.3%と、メイクと同様に、若い世代ほど理解度が高いことがわかる。

中でも20代は、22.2%が「自身もしている」、30.0%が「検討している」と回答しており、メイク以上に多い半数以上の男性が自分ごととして捉えているようだ。

美容医療についても、40代でも「自分は考えていないが理解できる」が6割以上(60.5%)と、世代を超えて理解が高まっていることがわかる。

男性美容調査美容医療編

なお、実際に受けたことのある美容医療の施術を聞くと、全世代で人気の施術は1位「ひげ脱毛(20代57.4%、30代44.4%、40代36.7%)」、2位「腕・脚の脱毛(20代25.4%、30代25.2%、40代36.7%)」と、全世代で脱毛が人気であることがわかった。

3位は世代ごとに人気が変わり、20代では「ニキビ治療」18.7%、30代は「歯並び治療」19.2%、40代は「薄毛治療」23.3%という結果に。

男性美容調査美容医療編

男性美容調査美容医療編

同様に、美容医療を受けたことのない人に興味のある施術を聞いてみると、やはり「ひげ脱毛」が48.7%で最多、次いで「腕・脚の脱毛」29.9%、「薄毛治療」28.8%と続いた。また、20代の23.9%がVIO脱毛にも興味があると回答。

男性美容調査美容医療編

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます