• TOP
  • ヘルスケア
  • サンシャインジュースの大人気商品「ビーガンスープ」の冷凍パック販売を全店でスタート

サンシャインジュースの大人気商品「ビーガンスープ」の冷凍パック販売を全店でスタート(2016.02.04)

日本初のコールドプレスジュース専門店としてスタートしたサンシャインジュース。「消化器に必要以上の負担をかけずに、野菜や果物の良質な栄養素を効率的に摂取できる」コールドプレスジュースは、女性はもちろん健康志向の男性にも人気。‘14年1月に恵比寿店のオープンを皮切りに、新橋、渋谷、六本木、自由が丘と都内に5店舗がある。

ssj_jiyugaoka

最近オープンした自由が丘店では、ゆったりした落ち着いた店内でヘルシーなひとときを過ごせる

注目なのは、クオリティが高い野菜をゆっくり煮だしたダシ(ベジタブルブロス)に、こだわって作られた野菜をたっぷり投入して作られるサンシャインジュースのビーガンスープ。

ssj_soup

手前左から・アボカドグリーンズ 1,180円・アーモンドビーツ 980円・カボチャキヌア 1,080円・トマトレンティル 880円・海苔ゴマレンコン 1,180円・梨芋セージ 880円・カボチャ生姜味噌 1,080円(全て税込)※季節によってメニューは多少変化あり

100%ビーガン(完全菜食)で、塩分もできるだけ控えて作られたグルテンフリーのスープは、昨年11月の販売スタート以降大人気商品のひとつだ。

抗酸化作用が高いフィトケミカルは、免疫力を高めるとも言われ、熱を加えることで溶け出す。
さらに、じっくりゆっくり煮だして作るため、ジュースでは摂れなかった「不溶性食物繊維」もできるだけ体にかかる消化の負担を抑えながら、しっかり摂ることができる。
野菜の栄養が凝縮されているだけでなく、美味しくお腹も満足するスープなのだ。
そんなビーガンスープは、これまでは店頭で温めて提供されるものだったが、冷凍パックでの販売がスタートし、自宅でも手軽に楽しめるようになった。
日持ちもするし、湯煎にかけて温めるのみだから、手軽に野菜不足が解消できる。野菜のポテンシャルが引き出された最高品質のスープを、毎日の朝食として、夕方小腹が空いたときの補食として、普段の食事にプラスするなど、ライフスタイルに合わせて日常に取り入れることで、体調の変化が感じられる。

ssj_Tシャツ

店内には、野菜で染めたTシャツなども販売している

 
【関連情報】
SUNSHINE JUICE(サンシャインジュース)
http://sunshinejuice.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます