日本にいながら海外気分を味わえる国内旅行先5選(2020.11.07)

Go Toトラベルでお得に楽しめる「海外風な国内旅行先」

海外風国内旅行先5選

先日、世界の大手総合旅行ブランドの一つであるエクスペディアは、 2020 年 8 月に全国の男女400 人を対象に「海外旅行に関する意識調査」を実施。その回答結果はメンズビューティーでも紹介した。

今回の調査を通じて、実は海外旅行に行きたいけれど、コロナ禍により国内旅行を検討しようという人も多くいることが判明。さらに、その国内旅行の中で、海外旅行気分や異国情緒を味わえたら嬉しいと考える人が多いこともわかった。

そこで、エクスペディアでは「Go To トラベル」で「航空券+宿泊」を予約することで、よりお得に楽しむことのできる「海外風」な国内旅行先をピックアップしているので紹介していきたい。

1. まるでスイス!? 「北海道・ひらふ」

北海道屈指のスキー場があるひらふ。その雪山をバックにロッジなどが立ち並ぶ風景はスイスのスキーリゾート地のようだ。この冬はスイスに行った気分でウィンタースポーツを楽しんでみてはいかがだろう。

「GoToトラベル」利用の「航空券+宿泊」価格:1泊2日で一人あたり ¥12,700~

海外風国内旅行先5選

2. まるでウユニ塩湖!? 「香川県・父母ヶ浜」

天空の鏡と呼ばれるボリビアの「ウユニ塩湖」と同様、神秘的な写真が撮れると話題の「父母ヶ浜」。干潮時に条件が揃うと砂浜にできる潮だまりに天空を映し出す鏡のような光景を見ることができる。

「GoToトラベル」利用の「航空券+宿泊」価格:1泊2日で一人あたり ¥12,500~

海外風国内旅行先5選

3. まるでハワイ!?「福岡県・糸島」

福岡市内から電車で約40分程度のところに、ハワイ気分を味わえる糸島は位置している。絶景スポットとしても 有名な火山(ひやま)から見下ろす夕陽が沈む景色は、ダイヤモンドヘッドから見る風景を彷彿とさせる。海辺にはハワイ風のおしゃれなカフェやレストランが点在しており、景色以外でもハワイ気分を楽しめる。

「GoToトラベル」利用の「航空券+宿泊」価格:1泊2日で一人あたり ¥10,900~

海外風国内旅行先5選

4. まるでガラパゴス!?「鹿児島県・奄美大島」

島の大部分が森に覆われ、貴重な動植物が多く生息する奄美大島は、東洋のガラパゴスとも呼ばれている。ガラパゴス諸島に迷い込んだかのような錯覚を楽しみながら自然をたっぷり満喫できるアクティビティなどが盛りだくさん。

「GoToトラベル」利用の「航空券+宿泊」価格:1泊2日で一人あたり ¥13,300~

海外風国内旅行先5選

5. まるで青の洞窟!?「沖縄県・真栄田岬」

日本の「青の洞窟」と呼ばれる沖縄県の真栄田岬。その洞窟内に差し込む光と海の神秘的なコントラストはまるでイタリアのナポリの「青の洞窟」そのもの。冬でも厚手のウェットスーツを着ればシュノーケリング体験も可能。

「GoToトラベル」利用の「航空券+宿泊」価格:1泊2日で一人あたり ¥12,900~

海外風国内旅行先5選

関連情報
http://www.expedia.co.jp/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます