ドライヤーに期待する機能、女性「髪にやさしい」男性「頭皮にやさしい」(2020.12.01)

マイボイスコムドライヤー調査

インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社マイボイスコムは、3回目となる『ドライヤー』に関するインターネット調査を2020年10月1日~5日に実施。10,082件を集めた回答結果をデータ分析と併せて公開した。

所有しているドライヤーのタイプ

所有しているドライヤーのタイプを質問したところ(複数回答)、「ドライヤー(カールドライヤー以外)」が81.0%、「カールドライヤー、くるくるドライヤー」が17.0%という結果に。

ヘアーアイロンは女性若年層で比率が高く、「ヘアーアイロン・ストレート用」は女性10・20代で約36%、女性30代で2割強となっていた。

ドライヤーの利用頻度

ドライヤー・カールドライヤーの利用者(以下、ドライヤー利用者)は7割弱。そのうち、「ほぼ毎日」利用する人は約56%、女性10・20代では8割、男性10・20代や女性30代では各7割強となっている。

マイボイスコムドライヤー調査

主に利用しているドライヤーのメーカー

主に利用しているドライヤーのメーカーは、「パナソニック」がドライヤー利用者の50.0%、「コイズミ」が10.5%、「テスコム」が7.9%という結果に。

ドライヤー選定時の参考情報源

ドライヤー選定時の参考情報源は(複数回答)、「店頭の情報」がドライヤー利用者の34.3%、「商品パッケージの説明」「オンラインショップの商品情報、口コミレビュー」「店員の説明」が各10%台であった。

『ダイソン』『アイリスオーヤマ』主利用者では、「テレビ番組・CM」の比率も高くなっている。

ドライヤーに期待する効果

ドライヤーに期待する効果は(複数回答)、「短時間で乾く」がドライヤー利用者の70.7%、「髪にやさしい」「髪のダメージを防ぐ」「頭皮にやさしい」が各30%台。男性30~50代では、「頭皮にやさしい」が2番目に多くなっている。

女性10~30代では、「髪にやさしい」「髪のダメージを防ぐ」が各40%台、「髪がパサパサしない」「髪にうるおい・ツヤを与える」「髪がまとまる、クセ・ボリュームを抑える」が各30%台みられた。

『ダイソン』主利用者では、「短時間で乾く」「頭皮にやさしい」の比率が他の層より高い傾向が見られる。

マイボイスコムドライヤー調査

ドライヤー購入時の重視点

ドライヤー購入時の重視点は(複数回答)、「価格」が56.1%、「メーカー・ブランド」「重さ」が各30%台、「ナノイオン・マイナスイオン」「大きさ」がそれぞれ約26%です。女性の比率が高い項目が多く、「ナノイオン・マイナスイオン」「重さ」は特に男女差が大きくなっている。

調査概要
調査対象:「MyVoice」のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査時期:2020年10月01日~10月05日
回答者数:10,082名
設問数:7~9問(自由回答の設問が1問含まれる)ローデータには約30項目の登録属性がつく
調査機関:マイボイスコム

関連情報
https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26706

 

その他の情報はこちら

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます