• TOP
  • ヘルスケア
  • コロナ禍では目の不調にも注意!テレワーク疲れの目に効果的なケア方法

コロナ禍では目の不調にも注意!テレワーク疲れの目に効果的なケア方法(2020.12.02)

アップビート眼科医ブルーライトが及ぼす影響

普段よく使っているスマホやPC、タブレットや照明など、様々なところで私たちはブルーライトを浴びている。では、ブルーライトを浴びると、どのような影響があるのだろうか。

そこで今回、疲れ目と体のリラクゼーションサロン『目の美容院』を運営するアップビートは、眼科医を対象に「ブルーライトが及ぼす影響」に関する調査を実施した。

ブルーライトが与える影響とは?

アップビート眼科医ブルーライトが及ぼす影響

「ブルーライトが目に及ぼす影響は何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『眼精疲労(53.6%)』と回答した人が最も多く、次いで『視力の低下(48.6%)』『ドライアイ(43.4%)』『目のかすみ(31.3%)』と続いた。

IT化が加速している現代社会では、仕事やプライベートでスマホやPCを毎日長時間利用している人も多いため、ブルーライトがさまざまな症状を引き起こすひとつの原因になっているのかもしれない。

また、コロナ禍で動画の視聴時間が増加した人、本ではなくタブレット端末などを使用して読書をする習慣があるような人も注意したい。では、ブルーライトは目以外で私たちの体にどのような影響を及ぼしているのだろうか。

「ブルーライトが及ぼす”目以外”の影響は何ですか?」と質問したところ、『頭痛(45.8%)』と回答した人が最も多く、次いで『肩こり(45.1%)』『倦怠感(32.4%)』『めまい(28.7%)』『慢性的な疲労(26.2%)』と続いた。

ブルーライトは目だけでなく、体にとっても良くない影響を及ぼしていることが判明した。頭痛や肩こりなどに悩まされている人は、一度ブルーライトを浴びすぎていないか、スマホやPCなどの利用時間の見直してみると良いかもしれない。

ここで、眼科医の皆さんに、ブルーライトを長時間浴びると起こる具体的な症状を伺った。

ブルーライトを長時間浴びることで起こる症状について
・慢性的な目の奥の痛みや涙(40代/女性/東京都)
・めまい、耳鳴りなどの神経系の不調による日常生活への支障(40代/女性/岡山県)
・イライラしやすくなる(40代/男性/香川県)
・目の疲労が激しく肩こり片頭痛がおこる(50代/男性/京都府)

ブルーライトは、目はもちろん体の機能にも悪影響を及ぼしていることが明らかになった。体の不調が起こった際は、一度ブルーライトを発するアイテムから離れ、遠くや木々を見るなどして目と体を休めてリラックスする時間を作ってみると良いかもしれない。

目の悩みを抱える患者が急増中!?

アップビート眼科医ブルーライトが及ぼす影響

「外出自粛やテレワークが増えたことにより、患者の症状に変化はありましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『モノがぼやけて見えると訴える患者が増えた(39.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『著しい視力低下がみられる患者が増えた(38.4%)』『ドライアイ患者が増えた(38.0%)』『目のかすみや視界の歪みを訴える患者が増えた(29.1%)』と続いた。

やはりコロナ禍でテレワークやおうち時間が以前よりも増えた結果、スマホやPCに触れる機会も増え、実際に目の調子に変化が起こったことに気が付き眼科に通った患者さんが多いよう。

つい行なってしまう”目に悪いこと”

では、身近にあるアイテムの中で、何が最も目に影響を与えているのだろうか。

アップビート眼科医ブルーライトが及ぼす影響

そこで、「この中で目に影響を与えやすいものを教えてください(上位3つ選択)」と質問したところ、『PC(81.9%)』と回答した人が最も多く、次いで『スマホ(80.5%)』『ゲーム機(73.0%)』『LEDライト(36.5%)』と続いた。

仕事でもプライベートでも使用することが多いPCやスマホは、思っている以上に長時間利用している可能性がある。目のことを考えると、利用方法を見直す必要がありそうだ。

そこで、眼科医から見て目の負担を減らす方法はあるのかを伺った。

「普段の生活で、目に負担を与えないためにも気を付けるべきことは何ですか?(上位3つ選択)」と質問したところ、『長時間のスマホの利用(74.3%)』と回答した人が最も多く、『PC眼鏡をかけずにPC作業をすること(74.0%)』『時間を決めずにゲームをすること(70.9%)』『1日中照明をつけっぱなしにすること(40.8%)』と続いた。

スマホの1日の使用時間を決めたり、ブルーライトカット効果のある画面保護シートやPC眼鏡などのアイテムを活用したりするなど、目を労わっていきたい。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます