• TOP
  • ニオイケア
  • 加齢臭をスーツにうつさない!暖かさプラスの消臭アンダーウェア

加齢臭をスーツにうつさない!暖かさプラスの消臭アンダーウェア(2020.12.28)

537199204

加齢臭が発生する仕組みを知っておこう

おじさん=加齢臭。世間はそう「思っているだろう。しかし、皮脂は年齢を問わず、皮脂自体が臭う。

なのになぜ、おじさんばかり臭いといわれるのか? そこのところ、詳しく解説していこう。

皮脂は空気に触れると酸化してドロドロの過酸化脂質に変わり、毛穴をふさぐのだ。

皮脂に含まれている脂肪酸は、この過酸化脂質に出会うと、どんどん酸化分解され、納豆のような臭気を持つ低級脂肪酸などのニオイ物質を生みだしてしまう。

ところが40歳を過ぎると、皮脂の脂肪酸には若いときにはほとんど存在しなかったパルミトオレイン酸やバクセン酸といった成分が増加。

また、フリーラジカルという物質が皮脂と反応して酸化が起きやすくなるため、過酸化脂質の量もグングン増える。

このパルミトオレイン酸や過酸化脂質を皮膚にある菌が食べると、加齢臭の原因となる不飽和アルデヒドの一種『ノネナール』が発生してしまうのだ。

女性にも出ているノネナール。なぜ“おじさん”ばかり臭うのか?

ノネナールはカビっぽくて酸化した油みたいな臭い。満員電車で、隣にいるスーツのおじさんから強烈な臭いが……という経験をした人もいるだろう。

不思議なのは、「クサッ!」とバッシングされるのが、なぜかおじさんばかり、ということ。40歳を過ぎて加齢臭が出てくるのは女性も同じなのに……。

これは、ビジネスマンが毎日のように着る『スーツ』に臭う原因があるという。

加齢臭は、肌から下着、ワイシャツを通してスーツに移り、蓄積されていく。おじさんはスーツを繰り返し着続けるので、ニオイは溜まっていく一方。

女性は、男性のように同じ服を繰り返し着ることは少なく、臭いが蓄積されない。また、女性の方が臭いに敏感で、自分の体臭にも気配りされている人が多いのも理由のひとつ。

だからこそ、男性は加齢臭がスーツにうつるのを防がなければならない!

しかし、1回着るごとにスーツを洗うことなど無理。そこで紹介したいのが、消臭効果のあるアンダーウェアである。

下着で加齢臭を消し去るから、スーツへのニオイ移りをブロックできるのだ。

暖かさをプラスしてリニューアルした消臭下着

セーレン株式会社(東京都港区)は、高性能消臭アンダーウェアブランド『DEOEST(デオエスト)』から男性向け秋冬用『消臭アンダーシャツ』を2020年11月18日に発売した。

セーレンデオエスト消臭アンダーシャツ

『デオエスト ウオーム』は、冬でも気になる体のニオイへの優れた消臭機能はそのままに“やさしい肌触り”と“ほどよい暖かさ”にこだわった綿混素材を新たに開発し、リニューアルした。

セーレンデオエスト消臭アンダーシャツ セーレンデオエスト消臭アンダーシャツ

↑繊維と肌の空間に暖かさをキープ

肌側をソフト起毛にすることで、繊維をふっくらさせ、肌との間に空間をつくり暖かさをキープ。また、冬場の乾燥などで敏感になる肌のために優しい風合いに仕上げている。

アンダーウェアの消臭メカニズムとは?

セーレンは、さまざまなシーンで「ニオイが気になる」「ニオイをしっかりと元から消したい」「秒でニオイを消したい」など、消臭に対してのニーズが高まっていることから、広島大学の医学博士・大毛宏喜教授 監修のもと、高性能消臭製品の研究・開発を2005年よりスタートした。

セーレンデオエスト消臭アンダーシャツ

ナノレベルの特殊セラミックスでニオイを吸着し、金属イオンでニオイを分解する消臭メカニズムを開発。

加齢臭や汗などの体臭や、おならなど体から発せられる多様なニオイを瞬間的に消臭し、かつ洗濯にも耐久性を持つ素材を開発することに成功した。

スピード消臭でニオわせない!

セーレンデオエスト消臭アンダーシャツ

消臭アンダーウェアブランド『DEOEST(デオエスト』は2010年より展開している。

30秒で80%以上を消臭する、まさに“秒”のニオイ消し! 100回洗っても消臭機能が持続するのもうれしい。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます