• TOP
  • 新商品・イベント
  • パナソニックがブラシ感覚でスタイリングできる新型『カールアイロン ブラシタイプ』を発売

パナソニックがブラシ感覚でスタイリングできる新型『カールアイロン ブラシタイプ』を発売(2016.02.20)

ブラシを使うように手を添えてスタイリングができる、と好評の「カールアイロン」に、新しくパイプ径26mmの『カールアイロン ブラシタイプ 26mm EH-HT41 』がラインアップに加わった。パイプ径が32mmの『カールアイロン ブラシタイプ 32mm EH-HT42 』も同時発売される。

毛先キャッチクリップを使えば男性の短い髪型も、アレンジを楽しめる。また、クリップを使わずにゆるやかなカールも作れるので、アレンジの幅が広がる。ちなみに、毛先キャッチクリップを使うと、流行のボブスタイルもくっきりときれいに仕上がるほか、毛先キャッチクリップを使わない場合は、ふんわりゆるやかなカールになるので、シェア使いの一本としてぴったりだ。

ヘアスタイル別でいえば、ショート〜ボブには26mm、ボブからミディアムには32mmがおすすめ。26mmでは、よりくっきりとした仕上がり、32mmでは、よりゆるやかな仕上がりとなる。

catch-clip_fig_01

両タイプともに約180度、約130度の2段階の温度調節を搭載。グリップのスイッチでカンタンに温度調節が可能で、仕上がりや髪の傷みに合わせて使い分けできる。特に約180度は、朝の忙しい準備など、時間をかけずにスタイリングしたい時におすすめ。

使い方は(クリップ使用時)

1・毛束を5cmほどの幅でとり、毛先キャッチクリップを外側にして毛先をはさむ。
2・1.5巻(1回転半)して、約7秒間キープ。この際、ブラシを使うように手を添えてスタイリングできる。
3・巻きつけと同じ角度で逆回転させ、毛先キャッチクリップを開いて髪から離す。

以上の3ステップで完了だ。

0216

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます