• TOP
  • ヘルスケア
  • 現代人の必需品!?「完全栄養食」に関する基礎知識

現代人の必需品!?「完全栄養食」に関する基礎知識(2021.02.27)

完全栄養食日本人の食事摂取基準タンパク質

近年、ネットを中心に「完全栄養食」というワードを見かける機会が増えてきた。実際、各種の通販サイトを検索して多くの商品が表示され、中には〝日本初登場!〟をうたう製品も見かける。

しかし、完全栄養食というネーミングから食品であることはわかっても、詳細に関してはわかりにくい側面も少なくない。

そこで今回はダイエット情報サイト、マイクロダイエットネットで公開されている完全栄養食に関するリポートを紹介していきたい。

完全栄養食とは何か

完全栄養食とは、健康を維持するために必要な栄養素をすべて含んだ食品のこと。その基準となるのが厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」で、これに定められている必須栄養素を不足なく補える食品ということになる。

かねてより玄米や卵など、単体で栄養価の優れたものも完全栄養食や完全食と言われてきたが、それだけでは不足する成分もある。そこで近年の完全栄養食は、それ一つで栄養を完全に補える食品として販売されている。

完全栄養食はどんな人に向いているのか

完全栄養食の形態としては、パウダーを水や牛乳でシェイクして飲むドリンクタイプや、生地に栄養を閉じ込めた麺やパスタタイプ、パンタイプなどが代表的。

こうした商品は、ダイエット中や美容意識の高い人、筋肉を付けたい人、そして何より、時間と手間を掛けずに効率良く栄養を摂取したい人に適している。栄養の知識や調理の技術がなくても、誰もが簡単に栄養バランスを整えることができることが最大のメリットだからだ。

ゆえに完全栄養食の多くは、糖質(炭水化物)は控えめにして、それ以外の栄養素が必要量満たされるように作られている。

一方、栄養素には野菜など素材そのものに含まれるフィトケミカル(微量栄養素)や抗酸化物質、さらには未解明の栄養素など、通常の食事でなければ摂取することができないものもある。

というわけで完全栄養食は多忙で通常の食事を取ることが難しい場合など、補助的に食べるのが上手な利用法ではないだろうか。

やせるために必要な栄養素がある

人間の体は多くの種類の栄養素を必要としている中でも、ダイエットでやせるため、筋肉をつけるため、美肌のため、これらに共通する必須の栄養素はだ。

なぜなら、タンパク質は体を動かすために必要であり、筋肉、内臓、肌、血液など、体を作る元となる基本成分のひとつであるため。

タンパク質の摂取量が不足すると、例えば筋トレをしても筋肉が増えないだけでなく、筋肉が分解され減少してしまう。また、骨や血液の生成にも影響を及ぼし、貧血の原因になることも。貧血になれば代謝が下がり、肌の潤いは失われていく。

しかもやせにくくなるだけでなく、同じ食事量なら基礎代謝量が落ちた分だけ体内でカロリーが余るようになり、余剰分は体脂肪として蓄積されていく。

そんなタンパク質は複数のアミノ酸によって構成され、食品によってもそのバランスや量が違うため、1種類の食品からばかりではなく、複数の食品を組み合わせることが重要だ。

完全栄養食日本人の食事摂取基準タンパク質

関連情報

https://microdiet.net/diet/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます