• TOP
  • ファッション
  • 12角形ベゼル&リュウズガードが印象的な日本製ソーラークオーツムーブメント搭載モデル

12角形ベゼル&リュウズガードが印象的な日本製ソーラークオーツムーブメント搭載モデル(2021.02.20)

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

「TIME CRAFT」のデザイン・機能をアップデート

ウエニ貿易は、同社が展開する腕時計ブランド『ANGEL CLOVER(エンジェルクローバー)』から、ビッグリュウズガードを採用した「TIME CRAFT SOLAR(タイムクラフトソーラー)」の最新作を全国の百貨店、時計販売店、セレクトショップで発売を開始した。

今回の新作は、2015年に「THE RED」の斬新なアプローチで話題となった「TIME CRAFT」のリバイバル。 デザイン・機能ともに2021年仕様にアップデートした最新モデルだ。

進化したポイントは3つ。最初は日本製ソーラークオーツムーブメントを搭載したこと。3つのサブダイヤル部のソーラーセルから光を集め、晴天下約5時間の充電で約4か月間の駆動が可能だ。

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

4か月間で数回使っていれば、着用したい時に「時計が止まっている!」といった心配が少なくなるめ、気分的なコーディネートに合わせやすく、ファッションウオッチとしてぴったりの仕様だ。

なお、プッシャーの長押しで蓄電残量がわかる、便利なパワーリザーブインジケーター搭載。使用前にバッテリーチェックができるのも売れしいポイント。

フェイスを45mmのちょうどいいサイズ感にリデザイン

続いてはサイズの改定。2015年に48mmだったビッグフェイスは、45mmのちょうどいいサイズ感にリデザイン。どこから見ても目に留まるような印象的なデザインが、重厚感のあるタフ腕元を演出する。

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

レザーを傷める不安を軽減するハイブリッドベルトの採用

そして最後はレザーの背面と側面に耐久性の良いラバーを圧着させたハイブリッドベルト。「レザーのデザインは好きだけど、春夏は汗によるレザーのダメージが心配…」そんな課題を解決するのがこの仕様だ。

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

肌に触れている面はラバーなので、レザーを傷める不安が軽減される。春夏、普段使いはもちろん、炎天下やアウトドアで本領を発揮する、アクティブデザインウオッチならでは。

最新モデルは歴代のタイムクラフトの無骨な男らしさに現代的なアレンジを加え、新時代のアクティブな大人の腕元を体現。写真のようにモノトーンコーデやミリタリーテイストのスタイリングとの相性は抜群だ。

リアルもオンラインでも、“映える”こと間違いなしのニューアイテムの登場だ。

商品概要

NTS45BWH-WH

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

NTS45BWH-WH ¥26,000 (+tax)

NTS45SRE-RE

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

NTS45SRE-RE ¥25,000 (+tax)

NTS45PNV-NV

ウエニ貿易エンジェルクローバータイムクラフトソーラー

NTS45PNV-NV ¥26,000 (+tax)

商品名:TIME CRAFT SOLAR(タイムクラフトソーラー)
価格:25,000円~26,000円(税抜)
販売場所:全国の百貨店 / 時計販売店 / セレクトショップ
発売会社:ウエニ貿易
スペック:ソーラークオーツムーブメント(フル充電時約4か月間駆動)、ステンレススチール、100m防水、ミネラルガラス、カーフレザー&ラバーベルト、30分計クロノグラフ、ケースサイズ幅45×高さ45mm

関連情報
https://angelclover.jp/feature/time-craft-solar/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます