エプソン「ORIENT STAR」からメカニカルムーンフェイズの70周年限定モデル(2021.02.21)

エプソンORIENT STARメカニカルムーンフェイズ

オープンワークのない月齢デザインを採用した特別仕様

エプソンは2021年に70周年を迎えた「ORIENT STAR」から、機械式時計の独創的なデザインと高性能の自社ムーブメントを搭載したフラッグシップモデル『メカニカルムーンフェイズ』の70周年記念限定モデルを2021年3月18日より発売を開始する

2017年に誕生した『メカニカルムーンフェイズ』は、ORIENT STARのアイコンである12時位置のパワーリザーブ、機械式ムーブメントの一部がダイヤルから見える9時位置のオープンワーク、そして指針式の日付表示に囲まれた6時位置のムーンフェイズ、などの要素が独創的に設計されている。

デビュー4年目の今年、そのクラシックコレクションに加わるのは、オープンワークのない月齢デザインを採用した特別仕様の限定モデルだ。

このモデルは、ローマ数字やレイルウェイ目盛り、視認性の高いリーフ型の針など、『メカニカルムーンフェイズ』のクラシカルなデザインコードを受け継ぎながら、アイボリーダイヤルを採用することによって、一段とシンプルになったフェイスに上品で落ち着いた味わいを演出している。

そして美しいアイボリーの色調とともにダイヤルを引き立てるのは、広い中央部に施されたオリエントスターの「OSマーク」をモチーフにした型押し模様。

立体感を演出したダイヤルは、無反射コーティングを施した両球面サファイアクリスタルのガラスを通じてより鮮明に鑑賞することができる。

自社製キャリバーF7M65を搭載

この限定モデルは、長く愛用するにふさわしいタイムレスなデザインと同様に、オリエントスターならではの高品質ムーブメントもまた魅力的。

搭載する自動巻きムーブメントは、50時間以上のパワーリザーブと日差+15秒~-5秒の安定した高精度をもたらす自社製キャリバーF7M65。サファイアクリスタルのシースルーバックから目にすることができる46系F7ムーブメントの美しい仕上げにも注目したい。

商品概要

エプソンORIENT STARメカニカルムーンフェイズ

コレクション/クラシック
商品名/メカニカルムーンフェイズ
発売予定日/2021年3月18日
品番/ RK-AY0108S
メーカー希望小売価格/¥187,000(税込み)
ムーブメント/自社製キャリバーF7M65 自動巻き (手巻き付)
駆動時間/50 時間以上
精度/日差+15 秒~-5 秒
ケース素材/ステンレススチール(SUS316L)
ケースサイズ/縦49.0×横41.0×厚さ13.8mm
ケースバック/ 70 周年記念限定およびシリアルナンバー刻印
ガラス/表:両球面サファイアクリスタル (SAR コーティング)、裏:サファイアクリスタル
バンド/本ワニ皮革 、プッシュ三つ折式(中留 幅 20mm)
ダイヤル色/アイボリー

主な機能/月齢機能付き(月齢修正用器具付き)、日常生活用強化防水(5 気圧)、パワーリザーブ表示機能、秒針停止装置付き、22 石、シースルーバック、日付

関連情報
https://www.orient-watch.jp/orientstar/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます