• TOP
  • ニオイケア
  • マスクの中の口臭を何とかしたい!ロッテが不快臭軽減ガム「ACUO for マスク」を開発

マスクの中の口臭を何とかしたい!ロッテが不快臭軽減ガム「ACUO for マスク」を開発(2021.03.10)

ロッテACUO for マスクハーモナージュ技術

マスクを着けた時の口臭は、とても我慢できるものではない。自分の息なのだから自業自得なのかもしれないが、この口臭が嫌でマスクを外してしまうこともある。

しかし、公共の場では必ずマスクを着けていなければならない。筆者がこの記事を書いている時、ちょうど菅義偉首相が緊急事態宣言延長についての会見を行っている。残念ながら、新型コロナウイルスとの戦いはまだまだ続きそうだ。

その戦いを乗り切るために、ロッテが開発した『ACUO for マスク』という製品を試してみよう。

オトコだって口臭に悩んでいる!

1月19日から発売されたACUO for マスクは、「ハーモナージュ技術」を採用したガムである。不快な香りを良い香りへ調和することにより、結果的に口臭を軽減させる仕組みだ。

筆者の手元にある資料によると、この製品は若年層の女性を想定しているらしい。が、このメディアは男性向け。これはミスマッチでは……という声もあるかもしれないが、筆者はそうは考えていない。

マスクを着けることで己の口臭の酷さに気づいてしまったオトコは、ACUO for マスクを手に取るべきだと確信する。

ロッテACUO for マスクハーモナージュ技術

早速噛んでみよう。まず感じたのは、一般的な香料入りガムよりも食べやすいという点だ。

あまりに香りが強過ぎて辛味すら感じてしまうガムも少なくない中、ACUO for マスクは若干の甘味を感じる。

そして、口内に広がる清涼感。それまでのモヤモヤがどこかに吹き飛んだかのようだ。仕事の合間に一服する目的で噛むのもいいかもしれない。

待ち望んでいた製品

ロッテACUO for マスクハーモナージュ技術

新型コロナが世界各地で猛威を振るうまで、筆者はマスクというものを避けていた。マスクが嫌いだったのだ。

去年の2月まで、筆者は日本と東南アジアを往復するような生活をしていた。インドネシアのバリ島で海を眺めながらライターの仕事をしていた時、日本では何やらクルーズ船の入港問題で大騒ぎになっているというニュースを見た。

「へぇ、そうなのか。まあ、大したことはないだろう。とりあえず今から帰国して、3か月くらいしたらまたインドネシアだ」という考えでバリ島のグラライ国際空港に行ったら、みんなマスクを着けているではないか。

その日以来、筆者は国際線の飛行機に乗っていない。同時に、一瞬たりともマスクを手放せない日々が始まった。

こんな時代が来るとは思ってもみなかったが、当初はマスクの中に滞留する口臭が苦痛で、外出直前にマスクを見るだけでウンザリしていたほどだ。

もしもこの時にACUO for マスクがあれば、筆者はもっと早くマスク生活に適応していただろう。

ようやくこのような製品が登場したか、という安堵感が筆者の胸に押し寄せている。

ウィズコロナ時代の身だしなみ

口臭問題に男女差はない、というのが筆者の持論だ。老若男女問わず、己の口の臭いは見逃しておけない。

マスクの中にこもる臭いは他人の鼻に伝わることはないだろうが、巡り巡って公共の場でのエチケットを阻害してしまう。

いずれにせよ、首都圏の緊急事態宣言はまだしばらく続く。

その間に「ウィズコロナ時代の身だしなみ」について本気で思案しておきたい。

関連情報

https://www.lotte.co.jp/products/catalogue/gum/07/detail30.html

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます