働く男女500人に聞いた〝仕事に集中できない理由〟(2021.04.06)

仕事に集中できないときの解決策は「休憩する」

ビズヒッツ仕事に集中できない理由

仕事に集中できないときの解決策を聞いたところ、断トツの1位は、コーヒーブレイクやトイレ休憩などの「休憩する(199人)」であった。

2位は、先に悩みを解決したり、ひとまず別の仕事に取り組んだりして「優先順位を変更する(56人)」こと。3位以下は、「体調を整える(34人)」「自己暗示をかける(20人)」と続く。では、それぞれの内容について、具体的な回答を紹介しよう。

1位 休憩する
・外を適当に歩いたり、ちょっと遠くのコンビニまで足を運ぶ(20代男性)
・2~3分間、目を瞑ったり、少しストレッチをして気分転換をします(30代女性)
・トイレへ立ったり、飲み物を入れに行ったりして一旦席を離れ、リフレッシュを図ります(40代女性)

「休憩なしで長時間働くより、こまめに休憩したほうが業務効率が高い」という研究もあるので、休憩するのは集中力を取り戻すために効果がありそうだ。「休憩する以外ではなかなか解決できない」という意見も。

また、休憩の過ごし方は「トイレ」「たばこ」「コーヒーを飲む・お菓子を食べる」「散歩やストレッチで身体を動かす」「仮眠」「目を閉じてボーッとする」などさまざまであった。

2位 優先順位を変更する
・仕事モードに切り替えられないときは、大事な仕事を後回しにする(30代女性)
・簡単な仕事から片付け、残りの仕事の本数を減らしてすっきりさせるとモチベーションが戻ります(40代男性)
・切りのいいところで切り上げて、まず用事を済ませてから、仕事を再開する(50代女性)

大事な仕事を後回しにしたり、しばらく簡単な作業に切り替えたりするなど、優先順位を変更するという意見も多く挙がった。

どうしても集中できないときは、無理に集中しようとするのではなく、「集中力が回復するまで、重要な仕事を後回しにしてミスを防ぐ」という作戦だ。

また「親・子どもの体調が気になって集中できない」などの場合、電話をかけたりして家族の様子を確認し、先に心配事を解決してから仕事に戻るという人もいた。

3位 体調を整える
・昼食に炭水化物を食べない(20代男性)
・睡眠時間の確保を最優先にするようにします(40代女性)
・体調に関しては薬を飲みます(50代女性)

薬やグッズを活用するなどして、体調を整える人も多いよう。ランチ後は眠くなって集中力が途切れがちなので、食事内容に気を配っているという人も。

また、生理痛に悩んでいる女性からは「カイロやひざ掛けで身体を温める」という回答も多く寄せられた。

調査概要
調査対象:全国の働く男女
調査日:2021年1月25日~27日
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:500人(女性317人/男性183人)

関連情報
https://media.bizhits.co.jp/archives/9868

 

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます