• TOP
  • モテ講座
  • イマドキ男女は◯◯で出会う!恋人と出会った場所をリアルカップル約3000人に大調査!

イマドキ男女は◯◯で出会う!恋人と出会った場所をリアルカップル約3000人に大調査!(2016.03.03)

社会人になって出会いが少なくなったというのはよく聞くお話。数少ないツテをたどって、小洒落たレストランで合コンに精を出すことは、もちろん素晴らしい! が、肝心の成功率は高くない……なんてことになっていないだろうか? 確かに周りのカップルで「合コンで知り合って」というのはあまり聞かないかも? 実際のところ、男と女はどこで出会っているのだろうか?

d64ec3e86139b55d0244dc02fe5d1598_s

300万人のカップルたちが使用するスマートフォン向けカップル専用アプリ『Couples(カップルズ)』を運営する株式会社エウレカは、 “恋人(パートナー)との出会った場所”について、Couplesユーザーの男女にアンケートを実施。恋人(パートナー)を持つ現代の若者たちの恋がどこから始まったのかが明らかになった。

調査結果
恋人との出会い場所はダントツで「学校・職場」、その次は「インターネット」!?

出会った場所

調査対象 :「Couples」を利用しているユーザー男女
調査地域 :全国
有効回答数:男女:3050人
調査期間 :2015年11月25日~11月30日
※
クレジット カップル専用アプリ「Couples」調べ

「恋人(パートナー)とはどこで出会いましたか?」の問いに、10代はダントツで「学校・職場(アルバイト先)」が多く、20代以上になると出会いの場は広がるものの、やはり「学校・職場(アルバイト先)」での出会いが多いことがわかった。多くの時間を一緒に過ごすことで、人柄や考え方を知る機会が多く共有事項も多いことが理由に挙げられるだろう。

注目したいのは、10~40代の2番目に多かった「インターネット上」。SNSやオンラインマッチングサービス、ソーシャルゲームなどでの出会いが挙げられるが、リアルな世界での出会いである、友達の紹介や合コンを大きく上回って2番目に多いことがわかった。日本では馴染みが薄かったインターネットでの出会いは、効率良く相手と出会えるマッチングサービスや趣味で繋がるSNS、スマートフォンの普及によって身近になったのだろう。

さらに衝撃的な結果となったのが、合コンでパートナーと出会ったと回答した人はわずか数%。出会いがないと嘆いている方々、灯台下暗しとはこういうことかもしれないですぞ。
合コンに行っても泣かず飛ばずな人は、学校や職場に運命の人が待ってくれているのかも!?

【関連情報】
『Couples(カップルズ)』 http://couples.lv/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます