• TOP
  • スキンケア
  • 20~40代男女の半数以上がマスク生活の影響で〝肌・顔悩み〟あり!?

20~40代男女の半数以上がマスク生活の影響で〝肌・顔悩み〟あり!?(2021.04.08)

トリビュー生活様式の変化による美容医療への意識調査

美容医療の口コミ・予約アプリ「トリビュー」を運営するトリビューは、「生活様式の変化による美容医療への意識調査」を実施。回答結果にデータ解析グラフを添えて公開した。

全体の約3人に1人(35.6%)が「美容医療に興味を持ったことがある」

全体の35.6%が「はい」と回答したが、「興味があり検討したことがある」は11.1%という結果となった。

トリビュー生活様式の変化による美容医療への意識調査

女性の約2人に1人(45.3%)が「はい」と回答

男性と女性で比較をすると、「はい」を回答した男性25.9%に対し、女性は19.4ポイント高い45.3%という結果に。

また、「実際に施術を受けたことがある」は男性4.4%に対し、女性は9.6%と5.2ポイント高く、女性の方が美容医療に対する興味・関心度が高い傾向にあることが分かった

トリビュー生活様式の変化による美容医療への意識調査

全体の約2人に1人(52.0%)が「肌・顔悩み」あり

半数以上がマスク生活の影響により、肌・顔悩みがあると回答した。

トリビュー生活様式の変化による美容医療への意識調査

20代が最も多く60.9%が悩みがあると回答

世代別で比較をすると、20代、30代はマスク生活により悩みがあると半数以上が回答したのに対し、40代は36.0%と半数以下という結果に。

トリビュー生活様式の変化による美容医療への意識調査

最も多い悩みは「乾燥」(42.3%)

マスク生活での悩みは「乾燥」(42.3%)が最も多く、次いで「ニキビ」(38.7%)、「毛穴の開き」(33.9%)という結果となった。

トリビュー生活様式の変化による美容医療への意識調査

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます